教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
おぎはら あきら
荻原  彰
生年月
1960.01
所属
部局
教育学部
学科・専攻
理科教育
講座
 
教育研究分野
 
TEL
059-231-9325
FAX
 
E-mail
ogi@edu. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
信州大学教育学部 学士課程 (~1982年)
筑波大学(修士)、上越教育大学(修士) 博士課程・博士後期課程 (~1997年) 卒業・修了
学位
2005.04 学校教育学博士 兵庫教育大学連合大学院
所属学会
科学教育学会 理科教育学会 地学教育学会 環境教育学会 STS学会 生物教育学会
社会活動
JICAパキスタン,生徒中心・探求型の理科教育促進プロジェクト
三重県環境森林部,JICA草の根技術協力事業「環境教育」
職歴
1984.04~2004.03 長野県飯山南高等学校、同須坂高等学校、同松代高等学校 教諭
学術(芸術)賞
科学教育研究奨励賞(日本科学教育学会)
卓越した理科特別講師,日本理科教育振興協会
専門分野
理科教育 環境教育
現在の研究課題
環境教育の教材開発 アメリカの環境教育 環境教育の基礎理論
担当科目
生活科教材研究 総合演習 理科ゼミナール 理科教育概論Ⅱ 理科教育法Ⅰ 理科教育法Ⅱ 理科教材研究Ⅱ
主な業績等
アメリカの環境教育における環境行動の教授について 単著 2006.12 科学教育研究 30 306-315
学力向上を軸とした教育改革と環境教育 単著 2007.03 科学教育研究 31 38-39
サイエンス・パートナーシップ・プロジェクトによる中大連携活動の実施と課題 共著 2007.06 三重大学教育学部附属教育実践総合センター紀要  111-116
教育改革と環境教育の関係に対する教師の意識についての研究:三重県の小中高等学校を事例として 単著 2008.04 環境教育 17 25-34
教科書分析による中等教育気象領域の内容の変遷 共著 2008.04 地学教育研究 61 1-7
学部教員と附属学校教員による連携授業の試み 共著 2009.04 日本教育大学協会研究年報 27 241-254
アメリカにおける学力重視の教育改革と教育改革に対する環境教育の応答及び日本の環境教育への提案 単著 2009.07 環境教育 19 129-138
環境教育における小学校・市民団体間の連携について:問題点と持続的連携の条件及び効果的連携のための提言 共著 2009.12 環境教育 19 47-57
大学共通教育における河川景観教育の実践 共著 2010.12 環境教育 20 16-25
危機に立つ生徒達のための学校:米国イーグル・ロック高等学校の教育 単著 2011.03 31-35
理科教師の能力についての大学生の考え方の変容に関する研究 共著 2011.11 理科教育学研究 52 47-54
日本教職員組合全国教育研究集会報告の分析による日本の公害教育の特質 共著 2015.03 環境教育 24(3) 91-104
デラウェア大学PBLの研究 共著 2016.03 三重大学教育学部 研究紀要  67 245-255
未来を展望する理科教育 共著 2006.06 東洋館出版
法則探検に出かけよう 共著 2007.03 三重大学出版会
自然と共同体に開かれた学びーもう一つの教育・もう一つの社会ー 単著or編著 2015.09 鳥影社
 学生が変わる プロブレム・ベースド・ラーニング実践法(THE POWER OF PROBLEM BASED LEARNINGの訳本) 単著or編著 2016.03 ナカニシヤ出版
環境教育学の基礎理論 共著 2016.07 法律文化社
環境自治体白書 共著 2017.02 生活社
「持続可能な開発のための教育(ESD)に関する総合的研究」
21世紀の科学教育における新しい評価基準の構築と、評価を生かす理科授業の創造 共著
附属学校における「学部教員による授業実施WG研究」ー平成19年度報告書 共著
「自然環境と地域社会との関わりを重視した日本型環境教育の構築と展開 共著


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます