教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
まきはら よしかず
牧原 義一
生年月
 
所属
部局
教育学部
学科・専攻
理科教育
講座
 
教育研究分野
物理学
TEL
 
FAX
 
E-mail
makihara@edu. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
鹿児島大学理学部物理学科 学士課程 (~1979年)
広島大学大学院環境科学研究科 修士課程・博士前期課程 (~1981年) 卒業・修了
学位
1991.02 学術博士 広島大学
所属学会
日本物理学会 日本金属学会 日本物理教育学会
社会活動
小中学校の出前授業,小中学校教員研修講座の講師
職歴
1999.10~2007.03 九州共立大学工学部 教授
2007.04~ 三重大学教育学部 教授
学術(芸術)賞
 
専門分野
水素貯蔵材料の機能および物性の研究,非線形振動の実験的研究,物理実験教材の研究
現在の研究課題
Mg-Ca-Li系水素貯蔵合金の作製と物性の研究,おもり付き弾性ロッドの強制振動による非線形振動の実験的研究,物理実験教材の研究・開発
担当科目
基礎物理学B,物理学講義Ⅱ,物理学講義Ⅳ,理科実験(物理),物理学実験,小学校専門理科A,理科ゼミナール,総合演習,教育実地研究基礎,教職実践演習,小学校専門生活,大学院講義
主な業績等
(学術論文)
スタンプ式磁界可視化教材の開発 共著 2017.03 三重大学教育学部 研究紀要 68 9-12
方位磁針を利用した磁力線描画教材の開発 単著 2014.03 物理教育 62 19-22
Structural and Hydriding/Dehydriding Properties of HoMn2Hx with Cubic and Hexagonal Laves phase Structure. Mater. Res. Soc. Symp. Proc., 927: 1-6 (2006)
反応性メカニカル・ミリング法で作製したMg-50mass%ZrMn2複合化物質の構造と水素化特性. 日本金属学会誌, 70(1): 14-19 (2006)
X-ray diffraction study on Ce(Fe1-xCox)2 in high field at low temperature. Journal of Magnetism and Magnetic Materials, 272-276: 608-610 (2004)
強制球面振り子によるカオスの実験. 大学の物理教育, 10(2): 91-94 (2004)
(著書)
基礎物理実験(第2版)東京教学社 (2005)
(特許)
特開2005-203653磁石製造方法およびこれに用いる超微粒子磁性粉の製造方法 特開平10-095622ホイスラー型窒化物とその製造方法


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます