教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
はやし あさこ
林 朝子
生年月
 
所属
部局
教育学部
学科・専攻
国語教育
講座
 
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
hayashia@edu. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
大阪外国語大学(現・大阪大学)外国語学部日本語学科
三重大学教育学研究科教科教育専攻国語教育専修
学位
教育学修士 三重大学
所属学会
書写書道教育学会、日本語教育学会、、専門日本語教育学会、日本教育方法研究会
社会活動
 
職歴
 
学術(芸術)賞
 
専門分野
 
現在の研究課題
文字指導・書写教育・表記
担当科目
 
主な業績等
2000「終助詞『よ』が持つ『失礼さ』の度合い」『三重大学留学生センター紀要 第2号』三重大学留学生センター
2001「中級学習者の聴解における困難点ー中級Ⅰクラスの実践から-」『三重大学留学生センター紀要 第3号』三重大学留学生センター
2007「学習者にとっての日本人交流の意義-チューター経験に対するアンケート結果から-」『日本語講座年報』大阪外国語大学日本語講座
2007「他者評価と自己評価が学習者に与える影響について-日本語中級クラスにおける実践を通して-」『国際交流基金バンコク日本文化センター日本語教育紀要 第4号』国際交流基金バンコク日本文化センター
2008「日本語教育書字指導での筆ペン使用の有効性-タイ人学習者を対象としたパイロット調査から-」『日本語教育方法研究会誌Vol.15 No.2』日本語教育方法研究会 


2009「楷書の書風に関する学生の文字認識」『三重大学教育学部附属教育実践総合センター紀要第30号』
2010「学生の多文化共生意識の育成に向けて-小学校におけるクラブ活動への参加から-」『三重大学教育学部紀要第61号』
2010「毛筆を生かした漢字指導の試み―”読みやすい”漢字書字に向けて-」『三重大学教育学部附属教育実践総合センター紀要第30号』
2011「インターアクション能力の育成を目指した聴解教材の作成に向けて」『神田外国語大学紀要第23号』
2011「学生の漢字書字能力に関する一考察」『三重大学教育学部附属教育実践総合センター紀要第32号』
2011「国語科書写の役割-入門期ひらがな指導を中心に-」『語り合う文学教育』第10号
2011「小学校における“書写”のあり方―“書写”に対する学生の意識調査から―」『三重大学教育学部附属教育実践総合センター紀要第31号』
2011「文字指導における書道活動-タイ人日本語学習者への文字群指導を通して-」『国際交流基金バンコク日本文化センター日本語紀要第8号』
2004年『タイ国教育庁教育放送局ラジオ講座(日本語)テキスト[2002年~2004年放送分]』タイ国教育庁
地域のグローバル化に即応した学生の養成-「チャンス事業」の概要と成果 共著
地域のグローバル化に即応した学生の養成‐「チャンス事業」の概要と成果‐(2) 共著


更新日 2012-07-04
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます