教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
なかしま ちはる
中島 千晴
生年月
 
所属
部局
生物資源学研究科
学科・専攻
資源循環学専攻
講座
農業生物学
教育研究分野
植物医科学
TEL
 
FAX
059-231-9540
E-mail
chiharu@bio. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
東京農業大学農学部国際農業開発学科 学士課程 (~)
東京農業大学大学院農学研究科農学専攻博士後期課程 博士課程・博士後期課程 (~) 卒業・修了
学位
2001.03 博士(農学) 東京農業大学
所属学会
日本植物病理学会 日本菌学会 日本樹木医学会 日本森林学会 The International Society for Southeast Asian Agricultural Sciences
社会活動
一般社団法人 日本菌学会 代議員/会計理事
Vice President, Executive committee member, International Mycological Association (国際菌学連合 副会長)
職歴
2001.04~2002.03 帝京科学大学大学院ハイテクリサーチセンター 非常勤研究員 非常勤研究員
2002.04~2004.01 独立行政法人製品評価技術基盤機構 研究職員 研究職員
2004.02~ 三重大学生物資源学部 教員 助教授
学術(芸術)賞
日本菌学会奨励賞,第13回日本菌学会奨励賞,日本菌学会
専門分野
植物病原菌の分類
現在の研究課題
植物寄生菌類の分類学的研究と多様性に関する研究
担当科目
資源循環学演習(3年) (農業生物学P指定) 植物病理学 植物保護学 卒業研究(陸圏生物) 農業生物学実験 陸圏生物科学英語 陸圏生物生産学演習(3年生用)
主な業績等
2010年以降
1) Ecological and Taxonomical Perspective of Yeasts in Indonesia 共著 2010.08 Microbiology Indonesia 4 1-9
2) New species and newly recorded species of Cercospora and allied genera from Indonesia. 共著 2010.12 Mycosphere 1 315-323
3) Addition and re-examination of Japanese species belonging to the genus Cercospora and allied genera. X: newly recorded species from Japan (5) 共著 2010.12 Mycoscience 52 253-259
4) イヌエンジュ斑点病菌Pseudocercospora cladrastidisの同定と分子系統解析 共著 2012.03 青森自然誌研究 17 55-61
5) 植物病原糸状菌の命名法の改訂:二重命名法の否定 共著 2012.09 植物防疫 66 1-5
6) Taxonomic reevaluation of Raffaelea quercivora isolates collected from mass mortality of oak trees in Japan 共著 2011.10 Mycoscience 53 211-219
7) Phylogenetic lineages in Pseudocercospora 共著 2013.06 Studies in mycology 75 37-114
8) Species concepts in Cercospora: spotting the weeds among the roses 共著 2013.06 Studies in mycology 75 115-170
9) Taxonomic Characterization and Experimental Host Ranges of Four Newly Recorded Species of Alternaria from Japan 共著 2013.09 Journal of Phytopathology 161 604-616
10) Phyllosticta capitalensis, a widespread endophyte of plants 共著 2013.05 Fungal Diversity 60 91-105
サクラ類穿孔褐斑病に関連する菌類について 共著 2013.05 樹木医学研究 17 56-57
11) New Species of the Genus Metschnikowia Isolated from Flowers in:Indonesia, Metschnikowia cibodasensis sp. nov. 共著 2013.07 Journal of Microbiology and Biotechnology 23 905-912
12) 我が国に発生するサクラ類穿孔性病害に関与する菌類の病因学的研究 共著 2013.10 樹木医学研究 17 139-146
13) A phylogenetic re-evaluation of Phyllosticta (Botryosphaeriales) 共著 2013.09 Studies in Mycology 76 1-29
14) Cercosporoid fungi (Mycosphaerellaceae) 1. Species on other:fungi, Pteridophyta and Gymnospermae 共著 2013.12 IMA Fungus 4 265-345
15) Morphological variation and experimental host range of Alternaria cinerariae 共著 2015.03 Mycoscience 56 141-149
Fungal Planet description sheets: 281–319 共著 2014.12 Persoonia 33 212-289
16) Cercosporoid fungi (Mycosphaerellaceae) 2. Species on monocots (Acoraceae to Xyridaceae, excluding Poaceae) 共著 2014.11 IMA Fungus 5 203-390
17) Cercosporoid fungi (Mycosphaerellaceae) 3. Species on monocots (Poaceae, true grasses) 共著 2015.04 IMA Fungus 6 25-97
18) Fungal Systematics and Evolution: FUSE 1 共著 2015.12 Sydowia 67 81-118
Pseudoplagiostoma eucalypti によるユーカリ葉枯病 共著 2015.10 樹木医学研究 19 133-138
19) Cercosporoid fungi (Mycosphaerellaceae) 4. Species on dicots (Acanthaceae to Amaranthaceae). 共著 2015.11 IMA Fungus 6 373-469
20) FEATURES AND THE SEASONAL VARIATIONS IN EMERGENCE OF TWO SIDE-ROT SYMPTOMS ON 'HORT16A' KIWIFRUIT 共著 2015 Acta Horticulturae 1096 389-396
21) Cercosporoid fungi (Mycosphaerellaceae) 5. Species on dicots (Anacardiaceae to Annonaceae). 共著 2016.06 IMA Fungus 7 161-216
22) Species diversity of Pseudocercospora from Far East Asia 共著 2016.10 Mycological Progress 15 1093-1117
23) Mycosphaerellaceae – chaos or clarity? 共著 2017.10 Studies in Mycology 87 257-421
24) Phylogeny and taxonomy of the genus Tubakia s. lat. 共著 2018.01 Fungal Systematics and Evolution 1 41-99
25) Simultaneous detection of benzimidazole-resistant strains of Fusarium head blight using the loop-mediated isothermal amplification-fluorescent loop primer method 共著 2018.05 Journal of Genaral Plant Pathology 84 247-253


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます