教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
助教
氏名
こしお あきら
小塩  明
生年月
1972.04
所属
部局
工学研究科
学科・専攻
分子素材工学専攻
講座
生物機能工学
教育研究分野
レーザー光化学研究室
TEL
059-231-5370, 231-9424
FAX
059-231-5370
E-mail
koshio@chem. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
筑波大学第一学群自然学類 学士課程 (1991年~1995年) 卒業・修了
名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻 修士課程・博士前期課程 (1995年04月01日~1997年) 卒業・修了
名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻 博士課程・博士後期課程 (1997年04月01日~2000年) 満了
学位
2000.09 博士(理学) 名古屋大学
所属学会
フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会 日本化学会 応用物理学会 ナノ学会 日本分光学会 炭素材料学会
社会活動
 
職歴
2000.05~2000.08 通商産業省工業技術院物質工学工業技術研究所 特別技術補助職員
2000.09~2002.09 科学技術振興事業団国際共同研究事業ナノチューブ状物質プロジェクト 研究員
2002.10~2007.03 三重大学工学部 助手
2007.04~ 三重大学大学院工学研究科 助教
学術(芸術)賞
European Inventor Award 2015, Non-European Countries, Winner,Carbon Nanotubes,2015.06,European Patent Office(欧州特許庁)
専門分野
材料物理化学
現在の研究課題
アーク放電法により作製したカーボン量子ドットのフォトルミネッセンス ディップコート法により作製した基板上への硫化ニッケル内包カーボンナノチューブの形成 化学気相成長法による硫化銅プレート形成条件の最適化と構造解析 急速酸化反応によるSiOx ナノワイヤー形成法の開発とリチウムイオン二次電池負極材料としての評価 水酸化ニッケルナノシート結晶構造に与える還流時間とエタノールの影響 銅内包カーボンナノチューブ形成における酸化銅の影響
担当科目
化学基礎Ⅰ 化学基礎Ⅱ 化学実験Ⅰ 材料物理化学演習Ⅱ 物理化学演習B
主な業績等
Fabrication of some graphitic polyhedra and balloon-like particles 共著 Diamond & Related Materials 16 1264-1268
Field emission patterns from multiwall carbon nanotubes with a cone-shaped tip 共著 Appl. Phys. Lett. 90 213408-
Formation of single-wall carbon nanohorn aggregates hybridized with carbon nanocapsules by laser vaporization 共著 Appl. Phys. A 89 121-126
A simple way for chemical reaction of single-wall carbon nanotubes with organic materials via ultrasonication 共著 2001 Nano Lett. 1 361-363
Efficient Production of Single-Wall Carbon Nanotube by Means of the Gravity-Free Gas Arc Discharge 共著 2001 JASMA: Journal of the Japan Society of Microgravity Application 18 10-
High-yield synthesis of single-walled carbon nanotubes by gravity-free arc discharge 共著 2001 Appl. Phys. Lett. 79 2967-2969
Thermal degradation of ragged single-wall carbon nanotubes produced by polymer-assisted ultrasonication 共著 2001 Chem. Phys. Lett. 341 461-466
Thermogravimetric Analysis: Effect of Polymer and Solvent on Purification and Cutting of Single-Wall Carbon Nanotubes 共著 2001 Chem. Phys. Lett. 349 25-30
Metal-free production of high-quality multi-wall carbon nanotubes, in which the innermost nanotubes have a diameter of 0.4 nm 共著 2002 Chem. Phys. Lett. 356 595-600
Nuclear quadrupole resonance studies on weak exchange interactions between paramagnetic ions in M(II)(H2O)6SnCl6 (M(II) = Mn, Co, and Ni) 共著 2002 J. Phys.: Condens. Mater. 14 1085-1090
Structure of single-wall carbon nanotubes purified and cut using polymer 共著 2002 Appl. Phys. A 74 7-10
Fullerene formation via pyrolysis of ragged single-wall carbon nanotubes 共著 2002.07 Nano Letters 2 995-997
Thermogravimetric analysis of single-wall carbon nanotubes ultrasonicated in monochlorobenzene 共著 2002.10 Chemical Physics Letters 364 420-426
RFプラズマ中で成長する多層カーボンナノチューブ 単著 2003.09 日本結晶成長学会誌 30 300-305
Laser vaporization synthesis of carbon materials in the presence of high-pressure Ar gas” 共著 2004.01 Proceedings of SPIE-Volume 5339, Photon Processing in Microelectronics and Photonics III 595-600
Three nanostructured graphitic particles and their growth mechanisms from high-temperature carbon vapor confined by Ar gas 共著 2004.06 Carbon 42 2515-2520
カーボンナノチューブのRFプラズマ成長と超音波処理による構造変化 単著 2004.07 NEW DIAMOND 74 300-305
Modification of carbon nanotubes by laser ablation of copper 共著 2004.09 Chemical Physics Letters 396 410-414
超音波化学反応を利用したカーボンナノチューブのファンクショナリゼーション 単著 2004.12 財団法人池谷科学技術振興財団平成15年度年報 15 33-34
Modification of carbon nanotubes by laser ablation 共著 2005.01 Diamond & Related Materials 14 724-728
Laser Vaporization Synthesis of Carbon-Encapsulated Ni Nanoparticles and Hollow Carbon Shells from Mixture of Perylenetetracarboxylic Dianhydride and NiCl26∙H2O 共著 2005.02 New Diamond and Frontier Carbon Technology 15 83-89
Nanocomposites Formed by Deposition of TiN Nanoparticles on Caerbon Nanotubes 共著 2005.02 New Diamond and Frontier Carbon Technology 15 91-97
Catalytic growth of nickel-encapsulated and hollow graphitic carbon nanoparticles during laser vaporization of cellulose char containing nickel 共著 2005.09 Appl. Phys. A 81 1595-1599
Fabrication and STM-characterization of novel hybrid materials of DNA/carbon nanotube 共著 2005.09 Chem. Phys. Lett. 414 520-524
Bending of multiwalled carbon nanotubes over gold lines 共著 2005.11 J. Appl. Phys.
Effect of silicon on the formation of graphitic polyhedra and balloon-like particles 2006 Appl. Phys. A 84 391-394
FEM and in situ TEM studies of carbon nanotube field emitters 共著 2006 Digest of Technical Papers - Society for Information Display International Symposium 37 1638-1641
Disappearance of inner tubes and generation of double-wall carbon nanotubes from highly dense multiwall carbon nanotubes by heat treatment 共著 2007.01 The Journal of Physical Chemistry C 111 10-12
Fluorine atom induced modification of the surface microstructure in polyhedral graphite particles 共著 2007.01 Materials Letters 61 1068-1070
Tribological properties of graphitic nanoparticles produced by laser vaporization of graphite in nitrogen 共著 2007.01 Carbon 45 880-884
カーボンナノチューブのプラズマ成長と表面修飾 単著 2007.12 表面技術 58 725-732
カーボンナノチューブ被覆銅ナノワイヤーの高効率製造法 単著 2009.04 コンバーテック 37 102-106
メタルフリー熱CVD法によるカーボンナノチューブの成長 単著 2011.05 ケミカルエンジニヤリング 56 364-369
21世紀版 薄膜作製応用ハンドブック 共著 2003.04 エヌ・ティー・エス
カーボンナノチューブ・グラフェンハンドブック 共著 2011.08 コロナ社
わかる理工系のための化学 単著or編著 2012.12 共立出版


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます