教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
講師 
氏名
はせがわまさひろ 
長谷川 正裕 
生年月
1965.06 
所属
部局
附属病院 
学科・専攻
外科系診療科 
講座
整形外科 
教育研究分野
 
TEL
059-231-5022 
FAX
059-231-5211 
E-mail
masahase@clin.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください) 
個人のホームページ
 
学歴
1990 三重大学医学部
1999 三重大学医学部大学院 博士  
学位
医学博士 三重大学 
所属学会
日本整形外科学会、日本股関節学会、日本人工関節学会、中部日本整形外科災害外科学会、日本骨折治療学会、日本リウマチ学会、日本リウマチ・関節外科学会、中部リウマチ学会、整形外科セラミック・インプラント研究会 
社会活動
 
職歴
1991 松阪市民病院、1998 朝日大学村上記念病院助手、2000 朝日大学村上記念病院講師 
学術(芸術)賞
 
専門分野
股関節外科、人工関節、人工材料 
現在の研究課題
ハイドロキシアパタイト、炭酸含有アパタイト、人工軟骨、セメントレス人工関節 
担当科目
 
主な業績等
Biological performance of a three-dimensional fabric as artificial cartilage in the repair of large osteochondral defects in rabbit. Biomaterials 20: 1969-1975, 1999
Poor outcome of 44 cemented total hip arthroplasties with alumina ceramic heads. Clinical evaluation and retrieval analysis after 10-16 years. Acta Orthop. Scand. 72: 449-456, 2001
POLYETHYLENE CUP WEAR USING ALUMINA CERAMIC HEAD. Bioceramics 12: 87-90, 1999
Osteoconduction and Bioresorption of Sintered Carbonate Apatite. Bioceramics 13: 453-456, 2000
Repair of Osteochondral Defect Using Artificial Articular Cartilage. Bioceramics 10: 587-590, 1997
Heterotopic ossification around distal femur after total knee arthroplasty. Arch Orthop Trauma Surg 122: 274-278, 2002
Long-term clinical results and radiographic changes in the nonresurfaced patella after total knee arthroplasty. 78 knees followed for mean 12 years. Acta Orthop Scand 73: 539-545, 2002
Cell-mediated bioresorption of sintered carbonate apatite in rabbits. J Bone Joint Surg 85B: 142-147, 2003
Miller-Galante I型セメントレス人工膝関節全置換術の長期成績. 整形外科 52: 373-379, 2001
HGP IIカップを用いた人工股関節再置換術の適応と成績. 別冊整形外科 39: 56-61, 2001
骨代用材としての炭酸含有アパタイト. 骨・関節・靱帯 14: 351-353, 2001
セメントレス人工膝関節の成績と問題. リウマチ科 27: 351-356, 2002 


更新日 2007-07-30 
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます