教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
とみおかよしと
富岡 義人
生年月
1963.01
所属
部局
工学研究科
学科・専攻
建築学専攻
講座
建築デザイン
教育研究分野
 
TEL
059-231-9662
FAX
059-231-9452
E-mail
tomioka@arch. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
東京大学工学部建築学科卒業 学士課程 (~1986年)
東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程単位取得退学 博士課程・博士後期課程 (~1991年) 満了
東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修士課程 修士課程・博士前期課程 (1986年04月01日~1988年03月31日) 卒業・修了
学位
1994.03 工学博士 東京大学
1988.03 工学修士 東京大学
1986.03 工学士 東京大学
所属学会
日本建築学会 日本建築家協会
社会活動
武蔵野美術大学,造形学部建築学科
職歴
1991.08~1994.11 東京大学 工学部 助手
1994.12~1997.10 三重大学 工学部 講師
1997.11~ 三重大学 工学部 助教授
2009.04~ 三重大学大学院工学研究科 教授
学術(芸術)賞
工学教育賞(著作賞),教科書『建築デザインの構造と造形』の編著と設計教育への展開,2015,日本工学教育協会
中国木材株式会社新名古屋センター設計競技,木造事務所ビルの設計競技,佳作第一席,2002.11
新しい木質構造住宅設計提案競技,木質構造住宅の設計提案,優秀賞(全国木材協同組合連合会会長賞),2003.05
専門分野
建築意匠学 建築設計
現在の研究課題
アメリカ合衆国の近代建築理論の多様性 建築の様式とデザイン 建築設計における論理情報および図形情報操作 建築設計競技応募作品群の分析を通じた設計の潜在的可能性の研究 建築設計理論、とくに建築設計過程に関する研究 鉄鋼薄板材料を利用した構造物の研究開発
担当科目
建築意匠 建築意匠特論 建築学特別研究Ⅰ 建築企画設計 建築図学 建築都市意匠演習 建築都市設計計画演習Ⅱ 西洋・近代建築史 論文発表演習
主な業績等
第三版 鉄骨建築内外装構法図集 共著 2016.03 技報堂出版
建築デザインの構造と造形 共著 2015.07 鹿島出版会
褐色の三十年: アメリカ近代芸術の黎明 (SD選書) 2013.10 鹿島出版会
강구조의 조형과 설계 『鋼構造の造形と設計』韓国語版 共著 2013.06 技文堂/ソウル
建築論與大師思想(建築論事典・中国語版). 共著 2012.12 中国建築工業出版社 北京
건축의 형태와 디자인 (建築のかたちとデザイン:韓国語版) 共著 2012.03 技文堂(ソウル)
建築の「かたち」と「デザイン」 共著 2009.07 鹿島出版会
フランク・ロイド・ライト 自然の家 2010.01 筑摩書房
図解:鋼構造の造形と設計 共著 2008.05 鹿島出版会
建築論事典 共著 2008.09 彰国社
建築家の講義 ルイス・カーン 共著 2007.01 丸善株式会社
ライト=マンフォード往復書簡集 2005.06 鹿島出版会
続モダニズム建築の軌跡 共著 2003.05 INAX出版
フランク・ロイド・ライト=大地に芽ばえた建築 2001.01 丸善
SPACE DESIGN SERIES 9 「集合」共著 1996.01 新日本法規出版
ルイス・カーン=光と空間 共著 1996.09 鹿島出版会
都市と建築の解剖学=形態分析によって『設計戦略』を読む 1995.10 鹿島出版会



教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます