教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授 
氏名
とおやまあつし 
遠山  敦 
生年月
1958.07 
所属
部局
人文学部 
学科・専攻
文化学科 
講座
日本研究 
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
thoyama@human. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください) 
個人のホームページ
 
学歴
1982 東京大学文学部
1989 東京大学大学院人文社会科学研究科 修士 満了 
学位
1984.3 文学修士 東京大学 
所属学会
日本倫理学会 日本思想史学会 中部哲学会 
社会活動
 
職歴
1993.4 東京大学文学部助手 1995.4 三重大学人文学部助教授 
学術(芸術)賞
 
専門分野
倫理学 日本倫理思想史 
現在の研究課題
日本中世・近世の倫理思想 
担当科目
日本の思想 日本思想演習 倫理学概論 倫理学 
主な業績等
[著書]日本思想史叙説第三集(共著)ペリカン社(1986) 
[学術論文]藤原惺窩における「人倫」像?「理」と「復古」をめぐって? 『倫理学年俸』第35集:175-191(1986)
[学術論文]景清伝説の一様態?『景清』シテの`名´をめぐって? 『季刊日本思想史』第28集:58-69(1987)
[学術論文]和辻哲郎の儒教把握について?『日本倫理思想史』を手懸かりとして? 東京大学文学部倫理学紀要4:113-131(1987)
[学術論文]伊藤仁斎における「中」と「権」 跡見学園女子大学フォーラム10:36-46(1992)
[学術論文]伊藤仁斎における「教」 東京大学文学部倫理学紀要8:1-23(1993)
[学術論文]「正しく考へる」ということ―小林秀雄における思想・常識・実生活? 『季刊日本思想史』第45集:77-89(1995)
[著書]『倫理学論集 性』(共著)開成出版(1996)
[学術論文]妄執と成仏 三重大学人文学部哲学・思想学系論集8:174-193(1997)
[著書]『同一性の探究』(共著)三重学術出版会(1998)
[学術論文]中井履軒『中庸逢原』の一特質 三重大学人文学部哲学・思想学系論集9:139-154(1999)
[学術論文]中井履軒『中庸逢原』の誠をめぐって 三重大学人文学部『人文論叢』第18号:17-32(2001)
[学術論文]伊藤仁斎の「情」理解 三重大学人文学部哲学・思想学系論集10:146-169(2002)
[著書]『情の探究』(共著)三重大学出版(2002)
[学術論文]「ことわり」のかたち 科学研究費補助金成果報告書(基盤研究(C)(2)課題番号11610042):80-88(2002)
[学術論文]荻生徂徠の『中庸解』について 三重大学人文学部哲学・思想学系論集11:160-179(2004) 


更新日 2007-07-30 
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます