教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
いす なおき
井須 尚紀
生年月
1953.11
所属
部局
工学研究科
学科・専攻
情報工学専攻
講座
知能工学
教育研究分野
人間情報学
TEL
(059) 231-9458
FAX
(059) 231-9460
E-mail
isu@ai.info. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
大阪大学基礎工学部生物工学科 学士課程 (1972年04月~1976年03月) 卒業
大阪大学大学院基礎工学研究科物理系専攻(生物工学分野) 博士前期課程 (1976年04月~1978年03月) 修了
学位
1988.06 医学博士 東京大学
1978.03 工学修士 大阪大学
所属学会
日本生理学会 日本神経科学学会 日本めまい平衡医学会 日本宇宙航空環境医学会 情報処理学会 日本バーチャルリアリティ学会
社会活動
 
職歴
1978.04~1989.09 科学技術庁航空宇宙技術研究所 研究職 主任研究官
1989.10~1992.11 福井大学工学部電子工学科 助教授
1992.12~2003.03 鳥取大学工学部知能情報工学科 助教授
2003.04~2006.03 三重大学工学部情報工学科 教授
2006.04~ 三重大学大学院工学研究科情報工学専攻 教授
学術(芸術)賞
 
専門分野
人間情報学、生体情報工学
現在の研究課題
3Dドライビング・シミュレータを用いたシミュレータ酔抑制法の研究 バーチャルリアリティの感覚情報学 生体信号計測による動揺病発症検出法の開発 船内シアター・シミュレータの構築と船酔い軽減のための映画上映法の研究
担当科目
ディジタル信号処理 上級プログラミング演習Ⅲ 情報工学特別研究Ⅰ 情報工学特別研究Ⅱ 情報工学特別研究Ⅲ 情報工学特別研究Ⅳ 人工知能Ⅰ及び演習 知的情報処理特論 知能システム特論 論理設計及び演習
主な業績等
Adaptive noise reduction filter for speech using cascaded sandglass-type neural network 共著 2008 Proceedings of the 23rd International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications 605-608
Effects of reading books and watching movies on inducement of car sickness 共著 2008 Proceedings of FISITA 2008 World Automotive Congress (CD-ROM), F2008-02-24
MURASAKI: Web-based word sense description system 共著 2008 Proceedings of the 23rd International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications 1285-1288
Reduction of car sickness caused by watching onboard display for rear-seat entertainment 共著 2008 Proceedings of the 15th World Congress on Intelligent Transport Systems (CD-ROM), IS03-10144
Screen design of onboard displays for reducing car sickness 共著 2008 Proceedings of FISITA 2008 World Automotive Congress (CD-ROM), F2008-02-23
Trend information extraction based on relative expression participated on MuST T2N subtask 共著 2008 Proceedings of 7th NTCIR Workshop Meetings 315-316
乗車中の車載TV視聴が車酔い発症に与える影響 共著 2008 宇宙航空環境医学 45 51-59
日報情報中の知識を利用した自動演習システムの構築 共著 2009 日本設備管理学会誌 21 60-66
LSP-VCV規則音声合成における破裂子音の明瞭性向上のための残差信号の符号化 共著 2002 電気学会論文誌C 122 224-231
音声を対象とした雑音強度依存の多段接続砂時計型ニューラルネットワーク雑音除去フィルタ 共著 2003 電気学会論文誌C 123 430-439
VCV規則音声合成方式において素片選択の指標として考慮すべき音韻環境の長さ 共著 2003 電気学会論文誌C 123 467-474
ウェーブレットを用いたLSP分析予測残差信号の符号化 共著 2003 電気学会論文誌C 123 946-952
コリオリ刺激が与える回転感覚と錯覚 共著 2004 Equilibrium Res. 63 183-193
砂時計型ニューラルネットワークによる日本語5母音の特徴をとらえた音声合成パラメータの抽出 共著 2004 日本神経回路学会誌 11 167-175
A method for distinguishing mass and count nouns based on contextual information 共著 2004 Proceedings of the Fourth International Symposium on Human and Artificial Intelligence Systems 516-521
Recognizing article errors based on the three head words 共著 2004 Proceedings of the IADIS International Conference Cognition and Exploratory Learning in Digital Age 165-172
砂時計型ニューラルネットワークの多段化によるLSPパラメータ圧縮特性の改善 共著 2005 情報処理学会論文誌 46 845-848
Motion sickness susceptibility associated with visually induced postural instability and cardiac autonomic responses in healthy subjects 共著 2005 Acta Oto-Laryngol. 125 280-285
前置詞情報を利用した冠詞誤り検出 共著 2005 電子情報通信学会論文誌 J88-D-I 873-881
A statistical model based on the three head words for detecting article errors 共著 2005 IEICE Trans. on Information and Systems E88-D 1700-1706
英語名詞の可算/不可算判定手法 共著 2005 自然言語処理 12 227-243
An unsupervised method for distinguishing mass and count nouns in context 共著 2005 Proceedings of the Sixth International Workshop on Computational Semantics 213-224
Extracting collocations for determining articles in English writing 共著 2005 Proceedings of the Conference Pacific Association for Computational Linguistics 264-268
Detecting article errors based on the mass count distinction 共著 2005 Proceedings of the 2nd Int. Joint Conf. on Natural Language Processing 815-826
可算/不加算の判定に基づいた英文誤り検出 共著 2006 電子情報通信学会論文誌 J89-D 1777-1790
相対表現を利用した新聞記事からの動向情報の抽出 共著 2006 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 18 735-744
Recognizing article errors using prepositional information 共著 2006 Systems and Computers in Japan 37 17-26
A Feedback-augmented method for detecting errors in the writing of learners of English 共著 2006 Proc. of the 21st Internat. Conf. on Computational Linguistics and 44th Ann. Meeting of the Assoc. for Computational Linguistics 241-248
Reinforcing English countability prediction with one countability per discourse property 共著 2006 Proc. of the 21st Internat. Conf. on Computational Linguistics and 44th Ann. Meeting of the Assoc. for Computational Linguistics 595-602
TV視聴時の車酔い低減対策 共著 2006 情報科学技術レターズ 5 323-326
A Method for Reinforcing Noun Countability Prediction 共著 2007 IEICE Trans. on Information and Systems E90-D 2077-2086
Visualizing the Invisible: A Method for Visualizing the Countability of English Nouns 共著 2007 Proceedings of Workshop on Natural Language Processing for Educational Resources 31-37
Image rendering for reducing carsickness in watching onboard video display 共著 2008 2008 Digest of Technical Papers, IEEE International Conference on Consumer Electronics 315-316
日常臨床に役立つ めまいと平衡障害 共著 2009.05 金原出版
バーチャルリアリティ学 共著 2010.01 工業調査会


更新日 2013-06-26
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます