教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
みやちのぶひろ
宮地 信弘
生年月
1953.09
所属
部局
教育学部
学科・専攻
英語教育
講座
 
教育研究分野
英米文学
TEL
 
FAX
 
E-mail
miyachi@edu. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
1976 佐賀大学
1980 九州大学大学院文学研究科 博士 中退
学位
1980.04 文学修士 九州大学
所属学会
日本英文学会
日本英文学会九州支部
日本英文学会中部支部
日本エズラ・パウンド学会
十七世紀英文学会関西支部
社会活動
 
職歴
1981.04~ 三重大学
学術(芸術)賞
 
専門分野
英文学
現在の研究課題
19世紀ヴィクトリア朝英文学の文化的研究
English Haiku (英語俳句)
担当科目
英米文学概論
現代英米文学演習Ⅰ
現代英米文学演習Ⅱ
英米文学ゼミナールⅠ
英米文学ゼミナールⅡ
英米文学ゼミナールⅦ
英作文Ⅷ
英米文学特論Ⅱ
主な業績等
「敗北する探偵」(『英語のこころ』 共著 1997.06 英宝社)
「失われた幼年期」(1990.02 三重大学教育学部研究紀要(人文・社会科学) 三重大学教育学部 41 61-74)
「露の雫は星の彼方のミルラの丘から」(1992.03 三重大学教育学部研究紀要(人文・社会科学) 三重大学教育学部 43 61-76)
「自然・人工・ピュグマリオニズム」(1993.03 三重大学教育学部研究紀要(人文・社会科学) 三重大学教育学部 44 95-110)
「メタポエムとしての"Ego Dominus Tuus" ― イェイツ覚書き」(1994.03 『中部英文学』 日本英文学会中部支部 13 45-59)
「'Hyerogliphicks'としての自然」(1995.03 『中部英文学』 日本英文学会中部支部 14 1-19)
「ゴシックの怪物」(1997.12 Philologia 三重大学英語研究会 29 137-166)
「身振りする表層言語」(1998.03 三重大学教育学部研究紀要(人文・社会科学) 三重大学教育学部 49 137-151)
「シャーロック・ホームズ」(1999.03 三重大学教育学部研究紀要(人文・社会科学) 三重大学教育学部 50 63-86)
「解体するノンセンス」(1999.12 Philologia 三重大学英語研究会 31 125-149)
「悲しみのリメリック」 (2000.03 三重大学教育学部研究紀要(人文・社会科学) 三重大学教育学部 51 63-98)
「罠に落ちるオセロー」(2003.12 Philologia 三重大学英語研究会 35 99-119)
「都市嫌いの詩人のロンドン賛美」(2004.03 三重大学教育学部研究紀要 三重大学教育学部 54 31-53)
「誕生への呪詛」(2005.02 Philologia 三重大学英語研究会 36 37-56)
「キーツの古壺幻想」(2006.02 Philologia 三重大学英語研究会 37 41-61)
Internationality of Haiku (2007.10 Programs and Abstracts: The 14th Tri-University International Joint Seminar and Symposium; Role of Asia in the World Faculty of Engineering, Chiang Mai University 14 290-295)
「英語俳句試論(I):日本語俳句の受容と展開」 (2008.03 三重大学教育学部研究紀要 三重大学教育学部 59 67-91)
「英語俳句試論(II):失われたテクストへの郷愁」(2009.03 三重大学教育学部研究紀要 三重大学教育学部 60 5-76)




更新日 2009-06-29
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます