教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
いさじ しゅうじ
伊佐地 秀司
生年月
1953.05
所属
部局
医学系研究科
学科・専攻
生命医科学専攻
講座
臨床医学系講座
教育研究分野
肝胆膵・移植外科学
TEL
059-232-1111(内線6470)
FAX
059-232-8095
E-mail
isaji-s@clin.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
三重大学医学部 学士課程 (~1979年)
三重大学大学院医学研究科 博士課程・博士後期課程 (~1985年) 卒業・修了
学位
1985.07 医学博士 三重大学
所属学会
日本外科学会 日本消化器外科学会 日本消化器病学会 日本膵臓学会 日本胆道学会 日本肝臓学会 日本肝胆膵外科学会 日本臨床外科学会 日本移植学会 日本内視鏡外科学会 日本癌治療学会 日本腹部救急医学会
社会活動
 
職歴
1985. 8 三重大学医学部附属病院 助手
1987.8~88.8 カリフォルニア大学ディビス校外科 研究員
1991.5 三重大医学部附属病院 講師
1994.8 山田赤十字病院外科
1996.10 三重大学医学部附属病院 講師 
1999.10 三重大学医学部 助教授
2006.5 三重大学医学部附属病院 病院教授
2007.12 三重大学大学院医学系研究科 教授
学術(芸術)賞
 
専門分野
研究分野:急性膵炎の病態生理に基づいた治療法の開発,膵広範切除  後の膵再生,膵機能温存手術の開発,肝切除後の肝障害と対策,  消化器癌の悪性度と発癌機序
専門領域:肝胆膵領域の外科治療,生体部分肝移植手術
現在の研究課題
肝虚血再潅流障害の発生機序の解明とその予防
肝移植時の過小グラフト対策に関する基礎的研究
膵・胆道癌に対する術前放射線化学療法の確立
担当科目
(総)F癌治療の最前線
主な業績等
伊佐地秀司: 肝胆膵疾患の診断と治療トピックス2006                      膵癌外科治療の現状と取扱い規約の問題点について 株式会社アークメディア 2006; p99-109

 Maximizing venous outflow after right hepatic living donor liver transplantation with a venous graft patch. Dig Surg,2008; 25:24-31
 Experiences and problems pre-operative anti-CD20 monoclonal antibody infusion therapy with splenectomy and plasma exchange for ABO-incompatible living-donor liver transplantation. Clin Transplant, 2007; 21: 24-31
  Impact of venous drainage on regeneration of the anterior segment of right living-related liver grafts. Clin Transplant 2006; 20 509-516
 JPN Guidelines for the management of acute pancreatitis: surgical management. 2006 J Hepatobiliary Pancreat Surg 13 48-55
 KICG value, a reliable real-time estimator of graft function, accurately predicts outcomes in adult living-donor liver transplantation. Liver Transplant 2006;12: 605-613
 The role of living-donor liver transplantation in surgical treatment for hepatocellular carcinoma. J Hepatobiliary Pancreat Surg 2006; 13: 123-130  

 肝門部の解剖を多角的に見る 肝鋳型標本から見た肝門部の局所解剖. 胆と膵 2006; 27: 791-798
 急性膵炎の治療」 プロテアーゼインヒビター・抗菌薬投与の治療効果.  消化器外科 2006; 29: 1695-1701
術後遠隔期の栄養障害と対策. 膵切除術後(膵頭十二指腸切除と膵全摘術) 医師サイドから.栄養-評価と治療 2006;23:338-342
膵癌・胆道癌の診断と治療 最新の研究動向. 膵癌取扱い規約(第5版) 取扱い規約に基づく標準手術. 日本臨床 2006; 64:87-91
 



更新日 2015-01-16
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます