教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
いなばただし
稲葉 忠司
生年月
1967.02
所属
部局
工学研究科
学科・専攻
機械工学専攻
講座
量子・電子機械
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
inaba@mach. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
1989 三重大学工学部機械材料工学科
1991 三重大学工学研究科機械材料工学専攻 修士 修了
学位
2000.3 博士(工学) 三重大学
所属学会
日本機械学会 日本エム・イー学会 日本材料学会
社会活動
 
職歴
1991.4 美和ロック株式会社 1995.4 三重大学工学部教務職員 1995.11 三重大学工学部助手
学術(芸術)賞
 
専門分野
材料力学・固体力学 生体力学
現在の研究課題
磁気共鳴影像法によるヒト心臓左心室心機能評価に関する研究
担当科目
機械工学実験および実習1・2・3 機械設計製図1
主な業績等
〔学術論文〕磁気標識付きMRI法を用いたヒト心臓左心室の二次元変形挙動解析 (共著), 日本機械学会論文集C編,63(607): 797-802 (1997)
Two-dimensional deformation analysis of human left ventricle during ejection period using magnetic resonance tagging technique (共著), JSME Int. J. Series C, 40(4):637-642(1997)
タギング法による左心室心筋壁の収縮性評価 (共著), 医用電子と生体工学 36(1):7-14 (1998)
MR tagging法を用いたヒト左心室ねじれ運動の解析 (共著), 日本機械学会論文集A編,64 (626):2661-2667(1998)
MR tagging法を用いた疾患心における心収縮性の力学的評価(共著),日本機械学会論文集A編,65(638):2184-2190(1999)


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます