教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
いしかわともあき
石川 知明
生年月
 
所属
部局
生物資源学研究科
学科・専攻
共生環境学専攻
講座
森林資源環境学
教育研究分野
森林環境資源利用学
TEL
059-231-9514
FAX
 
E-mail
tomo@bio. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
1982 京都大学 農学部
学位
1994.11 京都大学博士(農学) 京都大学
所属学会
日本森林学会 森林利用学会 日本造園学会
社会活動
 
職歴
1982.04~1983.03 京都市立醍醐中学校 数学 常勤講師
1983.04~1998.03 滋賀県技術吏員
学術(芸術)賞
 
専門分野
森林利用
現在の研究課題
森林利用学 高性能林業機械 森林ボランティア 森林の快適性
担当科目
(総)D森と人間生活 森林環境資源利用学演習 森林環境資源利用学実習 森林環境資源利用学特論 森林景観学 森林風致解析学 森林利用システム学 森林路網整備学実習 緑資源利用システム学
主な業績等
Developement of simplified manual cable yarding methods for thinning operations by volunter workers 共著 2004.03 The Japan Forest Engineering Society 18 4 259-262
植樹帯の有無による運転者ならびに歩行者への生理的影響と注視点分布 共著 2004.03 中部森林研究 52 209-212
心拍RR変動による林内歩行者の快適性の検討 共著 2004.03 中部森林研究 52 205-208
都市住民と森林との関係が希薄になる要因について 共著 2004.03 中部森林研究 52 217-220
みどりに対する意識と公園の利用について 共著 2005.03 中部森林研究 53 199-200
小型グラップルと小形集材車による間伐材搬出作業システムの可能性 共著 2005.03 森林利用学会誌 19 4 315-318
森林ボランティアの作業時における安全意識に関する調査 共著 2005.03 森林利用学会誌 19 4 305-308
長伐期育成循環型人工林の収穫計画・配分モデルについて 共著 2005.03 19 4
受口の形状が伐木の挙動に与える影響と安全対策器具の開発について 共著 2006.03 森林利用学会誌 森林利用学会 20 4 253-256
竹の伐倒方向を制御する補助器具の開発 単著 2007.03 森林利用学会誌 森林利用学会 21 4 279-282
御岳亜高山帯における大面積皆伐後の森林景観の変化 共著 2009.03 中部森林研究 日本森林学会中部支部 57 223-226


更新日 2013-06-11
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます