教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
教授
氏名
はたのたけし
波夛野 豪
生年月
1954.10
所属
部局
生物資源学研究科
学科・専攻
資源循環学専攻
講座
国際・地域資源学
教育研究分野
循環経営社会学
TEL
059-231-9504
FAX
059-231-9504
E-mail
hatano@bio. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
神戸大学経済学部 学士課程 (~1977年03月31日) 卒業・修了
神戸大学自然科学研究科 博士課程・博士後期課程 (~1996年03月31日) 卒業・修了
学位
1996.03 博士(農学) 神戸大学
所属学会
日本農業経済学会 日本農業経営学会 地域農林経済学会 日本農業市場学会 日本村落研究学会 環境経済・政策学会 環境社会学会 中部農業経済学会 日本ジェンダー学会 エントロピー学会 日本有機農業学会
社会活動
愛知県津島市役所,津島市食品安全委員会委員
桑名市市役所,桑名市地産地消推進協議会
財団法人三重県農林水産支援センター,コンポストマイスター養成事業認定委員会
財団法人三重県農林水産支援センター,人と自然にやさしいみえの農産物表示制度登録審査会
三重県東員町役場,東員町環境審議会委員
三重県農水商工部,三重県農業推進方針策定検討会
三重県農水商工部,農産物表示制度制定検討委員会
地産地消ネットワークみえ理事長
東員町,東員町生ごみ堆肥化検討委員会委員
農林水産省 消費・安全局,農林物資規格調査会専門委員
農林水産省 東海農政局,東海ブロック有機農業推進委員会委員
職歴
1992.04~1998.10 京都短期大学 助教授
1998.11~2008.9 三重大学生物資源学部 助教授
2008.10~ 三重大学大学院生物資源学研究科 教授
学術(芸術)賞
 
専門分野
有機農業論 農業経済学 農業経営学 農村社会学
現在の研究課題
CSAによる地域再生に関わる研究
担当科目
基礎経営学 農業経営学 地域社会論 教職実践演習 経営組織・社会学特論 国際・地域資源学特別研究Ⅰ 資源管理社会学 資源循環フィールドサイエンス概論 資源循環学特論 循環経営社会学演習 循環社会システム学演習Ⅱ 生物資源学A(食と農)
主な業績等
論文
CSAの現状と産消提携の停滞要因―スイスCSA(ACP:産消近接契約農業)の到達点と産消提携原則― 単著 2013.06 有機農業研究 第5巻第1号 21-31
有機農業新規就農女性の農業観・生活観:有機農業運動におけるジェンダーロールと消費者との関係性 単著 2012.10 年報村落社会研究 48 181-207
直売所を生かした日本型CSAの可能性 産消提携と欧米のCSAに学ぶ 単著 2010.02 現代農業増刊 87 226-231
有機農業者と地域の多様な類型 単著 2009.04 農業と経済 75 110-118
CSAによる生産者と消費者の連携 単著 2009.06 農業および園芸別冊 87 128-134
CSAによる生産者と消費者の連携:スイスと日本の産消連携活動の比較から 単著 2008.01 農業および園芸 83 190-196
The Organic Agriculture Movement (Teikei) and Factors Leading to its Decline in Japan 単著 2008.07 Journal of Rural and Food Economics(農業・食料経済研究) 54 21-34
三重県を中心とする生ごみ堆肥活動の到達点と住民参加の実態 単著 2007.12 有機農業研究年報 7 136-149
あらためて産消提携を考える 単著 2004.12 有機農業研究年報 4 53-70
有機農産物認証制度の現状と課題 単著 2004.12 有機農業研究年報 4 258-260
環境保全型農業の生産情報公開システムと地域内連携の可能性 単著 2004.06 農業・食料経済研究 50 57-67
廃棄物再資源化システムにおける「質」問題と技術要素 単著 2003.06 農業・食料経済研究 49 39-47
地域通貨による地産地消の可能性 単著 2003.05 農業と経済 69 66-74
生ごみ堆肥化活動における有機農業の貢献:小規模分散システムの形成・存続要因 単著 2003.03 神戸大学農業経済 39-46
地域通貨を利用した農産物取引の可能性 単著 2003.03 農業経営研究 40 72-75
循環システムと農業経営主体 単著 2002.03 農業経営研究 39 58-59
循環型社会におけるサブシステムの構築:食品系資源の循環的利用と有機農業の役割 単著 2002.01 農業・食料経済研究 48 42-51
有機農業の技術と経営 単著 1999.09 農業と経済 65 52-60
有機農業運動における実践的エコロジーとジェンダー問題 単著 1999.03 日本ジェンダー研究 17-29
有機農産物の市場流通と認証問題 単著 1998.06 農業・食料経済研究 44 11-18
有機農産物流通の多様化段階における産消提携の新展開 単著 1998.03 年報村落社会研究 33 134-156 有機農産物の価格形成と消費者の購買行動 単著 Method used to Determine price and adjust Quantity without Reliance on Market Mechanism at "TEIKEI" Farmers and Consuimers Partnership Movement 単著 1998 京都短期大学論集 27巻1号 35-47 1992 神戸大学農業経済 26 23-40
有機農産物の商品特性と市場流通の可能性 単著 1997 京都短期大学論集 26巻1号 57-69
有機農業実践農家の営農実態と継続要因 単著 1996 地域農林経済学会大会報告論集 2 13-16
新規就農者に見る有機農業生産の特徴とその営農実態 単著 1995 神戸大学農業経済 28・29 59-76
有機農業運動の理論と実践 単著 1994 京都短期大学論集 23 31-46
有機農業運動における産消提携の多様化とその要因 単著 1994.03 農林業問題研究 30巻1号 1-10
有機農産物の価格決定と産消提携の継続要因 単著 1993 地域農林経済学会大会報告論集 1 29-32
有機農産物の価格形成と消費者の購買行動 単著 1992 神戸大学農業経済 26 23-40

著書
有機農業の経済学 単著or編著 1998.09 日本経済評論社
ジェンダー学を学ぶ人のために 共著 2000.04
循環型社会における「食」と「農」 単著or編著 2002.10 三重大学出版会
トレーサビリティって何? 共著 2003.03 日本食品出版
農業経営学術用語辞典 共著 2007.01 農林統計協会
むらの資源を研究する 共著 2007.03 農山漁村文化協会
循環型社会の構築と農業経営 共著 2007.09 農林統計協会
農村版コミュニティビジネスのすすめ 共著 2008.05 家の光協会
有機的循環技術と持続的農業 共著 2008.06 コモンズ
キーワードで読みとく現代農業と食料・環境 共著 2011.04 昭和堂
有機農業をはじめよう!新規就農者を地域の力に 共著 2014.03 有機農業参入促進協議会
有機農業参入支援データ作成事業報告書 共著


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます