教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
講師 
氏名
まつばらとしお 
松原 年生 
生年月
 
所属
部局
附属病院 
学科・専攻
外科系診療科 
講座
脳神経外科 
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
 
個人のホームページ
 
学歴
 
学位
1993.3 医学博士 
所属学会
日本脳神経外科学会評議員 日本脳腫瘍の外科学会 日本脳腫瘍カンファランス 日本脊髄外科学会 日本小児神経外科学会 日本脳卒中の外科学会 日本脳神経血管内治療学会 
社会活動
日本脳神経外科コングレス 日本定位的放射線治療研究会 
職歴
1987.2 三重大学医学部医員 1990.9 ハーバード医学校脳卒中研究所研究員 1991.12 三重大学医学部助手 1995.9 三重県立総合医療センター脳神経外科医長 1997.8 三重大学医学部助手 
学術(芸術)賞
 
専門分野
脳腫瘍の外科的治療と補助療法 脊髄脊椎外科 小児神経外科 血管性頭痛における硬膜神経原性炎症の関与と治療の基礎研究 
現在の研究課題
運動野近傍のグリオーマの外科治療 悪性脳腫瘍に対する定位的放射線治療 頭蓋内胚細胞腫の集学的治療 二分脊椎の外科治療 
担当科目
脳神経外科 
主な業績等
〔学術論文〕前頭蓋窩硬膜動静脈奇形 脳卒中の外科18:103?108, 1990
CP-93, 129, a potent and selective 5-HT1B receptor agonist blocks neurogenic plasma extravasation within rat but not guinea-pig dura mater. Br. J. Pharmacol. 104:3?4, 1991
UK-14, 304, R(-)-a-methyl-histamine and SMS 201?995 block plasma protein leakage within dura mater by prejunctional mechanism. Eur. J. Pharmacol. 224:145?150, 1992
Time-dependent blockade of neurogenic plasma extravasation in dura mater by 5-HT1B/1D agonists and endopeptidase 24. 11. (共著) Br. J. Pharmacol. 108:331?335, 1993
Microsurgical anatomy of the lower cervical spine and cord. (共著) Neurosurgery 34:895?902, 1994
Surgical treatment of ossification of the posterior longitudinal ligament in the thoracic spine. (共著) Neurosurgery 34:854?858, 1994 〔学会発表〕○High-dose chemotherapy with autologous bone marrow transplantation (ABMT) or autologous peripheral blood
Early outcome of postoperative dose-accelerated stereotactic 3-dimentional conformal radiotherapy for malignant gliomas. Congress of Neurological Surgeons Annual Meeting, Boston, 1999 


更新日 2007-07-30 
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます