教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
やのゆたか
矢野  裕
生年月
1959.06
所属
部局
附属病院
学科・専攻
内科系診療科
講座
糖尿病内分泌内科
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
yanoyuta@clin.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
1985 三重大学医学部
1990 三重大学大学院医学研究科内科学III 博士 修了
学位
1990.3 医学博士 三重大学
所属学会
日本内科学会 日本糖尿病学会 日本内分泌学会 日本腎臓学会 アメリカ糖尿病学会(ADA)
社会活動
 
職歴
1986.4 築港病院勤務 1990.4 紀南病院勤務 1991.6 米国バンダービルト大学(テネシー州)勤務 1994.5 三重大学第3内科助手
学術(芸術)賞
 
専門分野
内分泌代謝学
現在の研究課題
インスリン抵抗性のメカニズムの研究 糖尿病性細血管症の発症のメカニズムの研究 グルコーストランスポーターの機能解析
担当科目
内分泌代謝学
主な業績等
“Plasma brain natriuretic peptide levels in normotensive non-insulin dependent diabetic patients with microalbuminuria”J Clin Endocrinol Metab 84:2353-2356 (1999)
“Serum levels of tumor necrosis factor-α are increased in obese patients with noninsulin-dependent diabetes mellitus”(共著) J Clin Endocrinol Metab 83:859-862 (1998)
“Serum levels of 7S domain of type Ⅳ collagen levels in essential hypertension and hypertensive type 2 diabetic patients”Diabtic Med 14:466-471(1997)
“Effect of triiodothyronine on glucose transport in rat adipocytes”(共著) Life Sci. 61:193-204 (1997)
“Protein C activation in patients with non-insulin-dependent diabetes mellitus”(共著) Diabetologia 39:1455-1461 (1966)
“Functional organization of mammlian hexokinaseⅡ”(共著) J Biol Chem 271:1849-1852 (1996)
日本内科学会内科認定医(1996年)
日本糖尿病学会認定医(1997年)
指導医(1998年)
日本内分泌学会専門医(1998)


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます