教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
しらきかつや
白木 克哉
生年月
1960.08
所属
部局
医学系研究科
学科・専攻
生命医科学専攻
講座
臨床医学系講座
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
katsuyas@clin.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
1960 自治医科大学 
学位
1995.7 医学博士 三重大学
所属学会
日本内科学会 日本消化器病学会 日本消化器内視鏡学会 日本肝臓学会 日本超音波医学会 日本癌学会 日本内科専門医会 アメリカ肝臓病学会 アメリカ消化器病学会 世界消化器病学会
社会活動
 
職歴
1992.4 三重大学医学部附属病院 1994.7 三重大学医学部附属病院助手 1995.10 ハーバード大学医学部特別研究員・マサチューセッツ総合病院消化器科医員 1997.10 三重大学医学部助手
学術(芸術)賞
 
専門分野
消化器病学 肝臓病学 地域医療学
現在の研究課題
消化器癌のアポトーシス耐生機序 肝細胞癌の発癌機構 慢性肝疾患の病態
担当科目
消化器内科
主な業績等
Hepatocyte Growth Factor Promotes Cell Survivial from Fas-mediated Cell Death in Hepatocellular Carcinoma via Akt Activation and Fas-DISC
Suppression Hepatology in press.
Chemotherapeutic agents augment TRAIL-induced apoptosis in human hepatocellutar carcinoma cell lines. Hepatology in press.
Phosphorylation of CPI-17, an inhibitory phosphoprotein of smooth muscle myosisn phosphatase, by Rho-kinase. FEBS letter in press.
Survivin initiates cell cycle entry by the competitive interaction with cdk4/p16INKa4 and cdk2/cyclin E complex activation. Oncogene in press. Survivin Promotes Cell Proliferation in Human Hepatocellular Carcinoma. Hepatology 31, 1080-5, 2000.
Survivin initiates procaspase3/p21 complex as a result of interaction with cdk4 to resist Fas-mediated cell death. Oncogene 19, 1346-53, 2000.
Fatal fulminant hepatic failure associated with benzbromarone. J Hepatol 32, 874, 2000.
Expression of functional CD40 in human hepatocellular carcinoma.
Hepatology 30, 920-6, 1999
Expression of Fas ligand in liver metastases of human colonic
adenocarcinomas. Proc.Natl. Acad. Sci. USA 94, 6420-5, 1997.
A clinical study of lectin-reactive alpha-fetoprotein as an early indicator of hepatocellular carcinoma in the follow-up of cirrhotic patients.
Hepatology 22, 802-7, 1995.


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます