教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
すずきのぼる
鈴木  昇
生年月
1959.05.03
所属
部局
地域イノベーション推進機構
学科・専攻
 
講座
 
教育研究分野
 
TEL
059-231-5248(内線6339)
FAX
059-231-5220
E-mail
nsuzuki@doc.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
京都大学大学院医学研究科 博士課程・博士後期課程 (~1988年) 卒業・修了
学位
1988.03 医学博士 京都大学大学院医学研究科
所属学会
日本分子生物学会 日本実験動物学会 日本癌学会 日本疾患モデル動物学会 日本疾患モデル動物学会(2008年日本実験動物学会と統合) 日本生化学学会
社会活動
東海実験動物研究会、関西実験動物研究会、国立大学法人動物実験施設協議会
職歴
1996.02~1998.06 科学技術振興事業団御子柴プロジェクト 研究 グループリーダー
1998.07~ 三重大学医学部 助教授
2003.04 三重大学生命科学研究支援センター 准教授
学術(芸術)賞
 
専門分野
分子生物学 実験動物学
現在の研究課題
遺伝子改変動物を用いた新規病態モデルとくに癌モデルの開発と応用
担当科目
医科学概論 研究室研修 実験動物学
主な業績等
Development and Preclinical Efficacy of Novel Transforming Growth Factor-β1 Short Interfering RNAs for Pulmonary Fibrosis. 共著 2012.03 Am J Respir Cell Mol Biol. 46 397-406
Overexpression of phospholipase Cε in keratinocytes upregulates cytokine expressionand causes dermatitis with acanthosis and T cell infiltration. 共著 2011 European Journal of Immunology 41 202-213
Nitrative and oxidative DNA damage caused by K-ras mutation in mice. 共著 2011 Biochem Biophys Res Commun. 413 236-240
Knockdown of Cav2.1 calcium channels is sufficient to induce neurological disorders observed in natural occurring Cacna1a mutants in mice. 2009.12 Biochem Biophys Res Commun.
Effects of zonisamide on neurotransmitter release associated with inositol triphosphate receptors. 共著 2009.04 Neurosci Lett. 1 454 91-96
Functional roles of Otx2 transcription factor in postnatal mouse retinal development. 共著 2007.12 Mol Cell Biol. 27 23 8318-8329
Conditional N-rasG12V expression promotes manifestations of neurofibromatosis in a mouse model. 共著 2007.07 Oncogene Nature Publishing Group 26 32 4714-4719
Cooperation of activated Kras and p53 deficiency in pleomorphic rhabdomyosarcoma development in adult mice 2006 Oncogene
Congenital semilunar valvulogenesis defect in mice deficient in phospholipase C 共著 2005 Mol Cell Biol. 25 2191-2199
The targeted disruption of the MYPT1 gene results in embryonic lethality. 共著 2005 Transgenic Res. 25 337-340
L7/Pcp-2-specific expression of Cre recombinase using knock-in approach. 共著 2005.06 Biochem Biophys Res Commun.



教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます