教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
ながすがきよし
長菅輝義
生年月
1974.07
所属
部局
生物資源学研究科附属施設
学科・専攻
附属紀伊・黒潮生命地域フィールドサイエンスセンター
講座
附帯施設農場
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
nkiyoshi@bio. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
学歴
九州大学農学部 学士課程 (~1997年)
九州大学大学院生物資源環境科学研究科 博士課程・博士後期課程 (~2002年) 満了
学位
2002.03 学位(農学) 九州大学
所属学会
日本作物学会
社会活動
 
職歴
2005.09~2008.03 独立行政法人東北農業研究センター 契約研究員
学術(芸術)賞
 
専門分野
 
現在の研究課題
受光態勢に着目した湿潤土壌下の美里在来の生産特性,異なる気温条件下における美里在来の土壌水分に対する栄養成長反応
担当科目
共生環境フィールドサイエンス実習(地域保全) 作物生態生理学特論 生物圏フィールドサイエンス実習(陸圏生物) 生物資源有効利用実習 生理生態機能調節実習 特別調査研究 農業生産実習(環境情報) 農作物生育制御概論・実習 陸圏生物科学英語 陸圏生物生産学演習
主な業績等
植物体切断処理による個葉の光合成・蒸散速度の一時的上昇反応からみたネピアグラス(Pennisetum purpureum Schumach.)の水輸送系の特徴. 共著 1998.09 日本作物学会 67 555-560
An improved cuvette for individual evaluations of gas exchange parameters on adaxial and abaxial leaf surfaces under different air currents. 共著 2000 Biotronics 29 33-42
水ストレス処理後のネピアグラス (Pennisetum purpureum Shumach.) およびトウモロコシ (Zea mays L.) の乾物重,葉面積および光合成速度の変化. 共著 2006.01 日本作物学会記事 75 345-349
Change in Hydraulic Resistance and Shoot Morphology under Shaded Conditions in Napiergrass (Pennisetum purpureum Schumach.). 共著 2006.09 Plant Production Science 9 364-368
Effects of Shading on Hydraulic Resistance and Morphological Traits of Internode and Node of Napiergrass (Pennisetum purpureum Schumach.). 共著 2008.01 Plant production science 11 352-354
Overexpression of a Maize SPS Gene Improves Yield Characters of Potato under Field Conditions. 共著 2008.01 Plant Production Science 11 104-107
Effect of low root temperature on hydraulic conductivity of rice plants and the possible role of aquaporins. 共著 2008.04 Plant Cell and Physiology 49 1294-1305
パイプモデル理論を利用したダイズの乾物生産特性の評価について. 共著 2009.04 三重大学フィールド研究・技術年報 7 1-6
パイプモデル理論を利用したダイズの葉面積の簡易評価について 共著 2010.08 三重大学フィールド研究・技術年報 1-7
Effects of Low Root Temperature on Dry Matter Production and Root Water Uptake in Rice Plants. 共著 2011 Plant production science 14 22-29
Use of a High-Pressure Flowmeter for Evaluating Hydraulic Characteristics of Plant Organs and Absorption Functions of Roots. 共著 2011 Environ. Cont. Biol. 49 99-105
ダイズ品種 「美里在来」の子実生産,乾物生産および受光態勢. 共著 2011 日本作物学会記事 80 326-332
低温下でのイネの水吸収とアクアポリン. 共著 2011 低温生物工学会誌 57 7-12
2008年および2009年における‘美里在来’の子実収量,収量構成要素および乾物重. 共著 2011.08 三重大学フィールド研究・技術年報 1-6


更新日 2013-04-10
教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます