教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
助教
氏名
たかむら みつゆき
髙村 光幸
生年月
 
所属
部局
附属病院
学科・専攻
麻酔科
講座
 
教育研究分野
漢方医学
TEL
 
FAX
 
E-mail
magna50m@clin.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
2000 三重大学医学部卒業
学位
医学博士(2012年・順天堂大学)
所属学会
日本東洋医学会
日本小児科学会
日本小児東洋医学会
国際東洋医学会
International Society of Japanese Kampo Medicine
社会活動
 
職歴
鈴鹿医療科学大学非常勤講師(2009)
岐阜聖徳学園大学非常勤講師(2017)
学術(芸術)賞
 
専門分野
中国伝統医学・漢方医学(漢方専門医・指導医)
小児科学(小児科専門医)
産業医学(労働衛生コンサルタント)
現在の研究課題
漢方的診断の数値化・可視化による標準化
口訣の統計学的正しさの検証
中医学理論のエッセンスの教育法
研修医・医学部生への漢方教育論
担当科目
小児科漢方 中医学入門 皮膚科漢方
主な業績等
Efficacy of the Japanese herbal medicine rikkunshito in infants with gastroesophageal reflux disease. 共著 2015.08 Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society 57 673-6
Factors affecting early psychiatric intervention for patients with first-episode psychosis in Japan. 共著 2013.08 Early intervention in psychiatry 7 255-60
Role of stromal myofibroblasts in invasive breast cancer: stromal expression of alpha-smooth muscle actin correlates with worse clinical outcome. 共著 2012.04 Breast cancer (Tokyo, Japan) 19 170-6
Motivation of primary care physicians for participating in early intervention for psychosis in Japan. 共著 2011.09 The Tohoku journal of experimental medicine 225 43-9
MRI findings of atypical meningioma with microcystic changes. 共著 2007.05 Journal of neuro-oncology 82 319-21
【痛みと漢方治療】 ぎっくり腰、慢性腰痛、脊柱管狭窄症などによる腰下肢痛の漢方治療 単著 2017.10 ペインクリニック
漢方治療にて症状著明改善も内視鏡的改善のなかった標準治療抵抗性びらん性胃食道逆流症の1例 共著 2017.07 日本東洋医学雑誌 68 222-226
【子どもの味方・漢方処方箋】 葛根湯(カッコントウ)と麻黄湯(マオウトウ) 熱の調節 単著 2016.06 チャイルドヘルス
膝関節痛に対し刺鍼よりも温灸処置が有効であった一症例 共著 2016.11 全日本鍼灸学会雑誌
【熱中症と漢方】 熱中症に対する漢方エキス治療の効果 単著 2014.05 漢方と最新治療
集中治療と抑肝散 抑肝散と術後・ICU患者 2013.11 漢方医学
熱中症に対する漢方薬治療の効果 共著 2012.07 漢方医学
医学生のための漢方医学(臨床篇) 新型インフルエンザ 新型インフルエンザ治療討論会 2009.12 中医臨床


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます