教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
准教授
氏名
くりた ときか
栗田 季佳
生年月
 
所属
部局
教育学部
学科・専攻
特別支援教育
講座
 
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
tkurita@edu. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
2008.3 広島大学教育学部 卒
2013.3 京都大学大学院教育学研究科 修了
学位
教育学博士(京都大学)
所属学会
日本特殊教育学会,日本心理学会,日本教育心理学会,日本社会心理学会
社会活動
 
職歴
 
学術(芸術)賞
 
専門分野
心理学,特別支援教育学
現在の研究課題
 
担当科目
 
主な業績等
<査読あり論文>
栗田季佳・楠見孝 (2014). 障害者に対する潜在的態度の研究動向と展望, 教育心理学研究, 62, 64-80.
栗田季佳・楠見孝 (2012). 障害者に対する両面価値的態度の構造-能力・人柄に関する潜在的‐顕在的ステレオタイプ-. 特殊教育学研究, 49(5), 481-492.
栗田季佳・前原由喜夫・清長豊・正高信男 (2012). 発達障害のある外国人児童への社会的相互作用トレーニングの効果―実行機能に注目した共同パズル完成課題-. 発達心理学研究, 23(2), 134-144.
栗田季佳・楠見孝 (2010). 「障がい者」表記が身体障害者に対する態度に及ぼす効果―接触経験との関連から―. 教育心理学研究, 58(2), 129-139.
Kurita, T. & Kusumi, T. (2009). Implicit and Explicit Attitudes toward People with Disabilities and Effects of the Internal and External Sources of Motivation in Moderating Prejudice. Psychologia. 52(4), 253-260.

<査読なし論文>
杉本匡史・楠見 孝・栗田季佳・石川敦雄・坂口武司・鍋谷めぐみ・西田 恵 (2012). 天井高が認知課題成績に及ぼす効果:拡散-収束課題,空間記述文読解を用いた検討. 日本認知科学会第29回発表論文集, 244-252.
楠見孝, 栗田季佳, 杉本匡史, 石川敦雄, 坂口武司, 鍋谷めぐみ, 西田恵 (2012). 学習を促進する建築デザイン-認知課題と潜在連合テストによる評価手法の開発,Designシンポジウム2012講演論文集, 165-168.
Kurita, T. (2011). The Writing System and Attitudes towards people with Disabilities. Proceedings of the 4th International Symposium between the Graduate School of Education, Kyoto University (Japan) and the Institute of Education, University of London (UK). Finding Meaning, Cultures Across Borders:International Dialogue between Philosophy and Psychology. Graduate School of Education, Kyoto University. 115-118.
栗田季佳・前原由喜夫・正高信男 (2010). 行動調整の改善を目的とした言語指示パズル課題-ADHD児童に対する実施事例を通して―. 信学技法IEICE Technical Report,電子情報通信学会, 110(209), 37-40.
Kurita, T. (2009). Implicit Association of Concepts and Attitudes. Proceedings of the 2nd International Colloquium between the Graduate School of Education, Kyoto University (Japan) and the Institute of Education, University of London (UK). The Self, the Other and Language (II): Dialogue between Philosophy and Psychology. Graduate School of Education, Kyoto University. 107-110.
栗田季佳・若松昭彦・楠見孝 (2009). 障害者に対する潜在的態度の測定技法-FUMIEテストによる検討-.信学技法IEICE Technical Report,電子情報通信学会,108(406),49-51.


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます