教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
助教
氏名
ふじもと はじめ
藤本 源
生年月
1974.01.23
所属
部局
医学系研究科
学科・専攻
生命医科学専攻
講座
臨床医学系講座
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
fjmt1974@clin.medic.mie-u.ac.jp
個人のホームページ
 
学歴
1992年 愛知県立刈谷高校 卒業
1998年 三重大学医学部 卒業
2007年 三重大学大学院医学研究科(博士課程) 修了
学位
医学博士
所属学会
日本内科学会 (認定医)
日本呼吸器学会 (専門医)
日本結核病学会(認定医)
日本肺癌学会
日本呼吸器内視鏡学会
日本アレルギー学会
日本感染症学会
社会活動
・厚生労働省 平成22年度 原因不明の慢性好酸球性肺炎の病態解明、新規治療法、およびガイドライン作成に関する研究班班員
・日本呼吸器学会 平成26-27年度 将来計画委員会委員
職歴
1998年5月~ 三重大学医学部附属病院
1999年5月~ 公立 紀南病院
2000年4月~ 三重県立総合医療センター
2001年3月~ 三重大学医学部附属病院  
2008年9月~ 国立病院機構 三重中央医療センター
2015年4月~ 三重大学医学部附属病院
学術(芸術)賞
 
専門分野
呼吸器内科
現在の研究課題
・呼吸器疾患における創傷治癒過程のプロセスとリモデリング・癌化の関連について
担当科目
 
主な業績等
・Inhibition of nuclear factor-kappaB in T cells suppresses lung fibrosis.
Fujimoto H, D'Alessandro-Gabazza CN, Palanki MS, Erdman PE, Takagi T, Gabazza EC, Bruno NE, Yano Y, Hayashi T, Tamaki S, Sumida Y, Adachi Y, Suzuki K, Taguchi O.
Am J Respir Crit Care Med. 2007 Dec 15;176(12):1251-60.

・Thrombin-activatable fibrinolysis inhibitor deficiency attenuates bleomycin-induced lung fibrosis.
Fujimoto H, Gabazza EC, Taguchi O, Nishii Y, Nakahara H, Bruno NE, D'Alessandro-Gabazza CN, Kasper M, Yano Y, Nagashima M, Morser J, Broze GJ, Suzuki K, Adachi Y.
Am J Pathol. 2006 Apr;168(4):1086-96.

・Thrombin-activatable fibrinolysis inhibitor and protein C inhibitor in interstitial lung disease.
Fujimoto H, Gabazza EC, Hataji O, Yuda H, D'Alessandro-Gabazza CN, Nakano M, Franco OE, Hayashi T, Suzuki K, Adachi Y, Taguchi O.
Am J Respir Crit Care Med. 2003 Jun 15;167(12):1687-94.


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます