教員紹介トップページへ

三重大学トップページへ

三重大学教員紹介

教員情報

職名
助教
氏名
ふなさか のりこ
船坂 徳子
生年月
 
所属
部局
生物資源学研究科
学科・専攻
生物圏生命科学専攻
講座
海洋生物学
教育研究分野
 
TEL
 
FAX
 
E-mail
funasaka(a)bio. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ
 
学歴
2010年 三重大学大学院生物資源学研究科博士後期課程修了
学位
博士(学術)
所属学会
日本水産学会
日本哺乳類学会
The Society for Marine Mammlogy
社会活動
 
職歴
2003~2005年 武田シェリング・プラウアニマルヘルス株式会社 開発本部
2011年 三重大学大学院生物資源学研究科 特任助教
2013年 太地町立くじらの博物館 研究員
2016年 三重大学大学院生物資源学研究科 助教
学術(芸術)賞
 
専門分野
鯨類学
繁殖生理学
現在の研究課題
鯨類の繁殖生理・生態に関する研究
鯨類の管理・保全に関わる研究
担当科目
 
主な業績等
・Funasaka, N., Kirihata, T., Hosono, M., Kato, H. and Ohsumi, S. 2017. Three cases of anomalously white Risso’s dolphins Grampus griseus reared in Japan. Mammal Study (in press).
・船坂徳子,石名坂豪.2017.海棲哺乳類の保全・管理のための調査・解析手法(7)繁殖.海洋と生物 39(2),163-174.
.Funasaka, N., Okabe, H., Oki, K., Tokutake, K., Kawazu, I. and Yoshioka, M. 2016. The occurrence and identification of individual Indo-Pacific bottlenose dolphins Tursiops aduncus in the waters around Amami Oshima Island, southern Japan: a preliminary report. Mammal Study 41(3): 163-169.
・Arima, M., Kosuga, Y., Funasaka, N., Sakamoto, S. and Minakuchi, H. 2015. Observations of cetacean vocalisation by a four-channel underwater passive acoustic monitoring system and sound-source analyses. Proceedings of the Twenty-fifth International Ocean and Polar Engineering Conference, Kona, Big Island, Hawaii, USA, June 21-26, 2015, pp. 468-473.
・Funasaka, N., Kirihata, T., Kato, H. and Ohsumi S. 2015. The first record of a true albino common bottlenose dolphin Tursiops truncatus from Japan. Mammal Study 40: 19–22.


教員紹介の掲載内容の更新はこちらから(学内のみ)


三重大学教員紹介の内容について無断転用を禁じます