職名 講師
氏名 たにぐち あきら
谷口 彰
生年月 1964.10
所属 部局 附属病院
学科・専攻 内科系診療科
講座 脳神経内科
教育研究分野  
TEL  
FAX  
E-mail a2005t@clin.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ  
学歴 三重大学 (~1989年03月) 卒業・修了
学位 1989.03 学士 三重大学
所属学会 日本神経学会 日本内科学会 日本神経病理学会 日本老年学会 日本頭痛学会 日本てんかん学会 日本神経治療学会 日本人類遺伝学会
社会活動  
職歴 1989.06~1991.05 関東逓信病院 医師 内科レジデント
1991.06~1991.08 山田赤十字病院 脳神経外科 医師
1991.09~1998.06 三重大学医学部付属病院 神経内科 医師 医員
1998.07~2005.03 松阪中央総合病院 神経内科 医師 医長
2005.04~2011.09 三重大学医学部附属病院 神経内科 医師 助教
2011.10~ 三重大学医学部附属病院 神経内科 医師 講師
学術(芸術)賞  
専門分野  
現在の研究課題  
担当科目 医科学修士 臨床医学概論2020「老年医学」
主な業績等 Juvenile muscular atrophy of the distal upper extremity (hirayama disease) in two lanky look-alike brothers. 共著 2009 Neurologist 15 220-222
Bilateral abducens nerve palsy by compression from bilateral anterior inferior cerebellar artery 共著 2011 J Neurol 258 2271-2273
同側性単麻痺を呈したラクナ梗塞の1例-発症機序に関する一考察 共著 2011 Brain and Nerve 63 177-180
舌咽、迷走神経障害をともなったChurg-Strauss症候群の1例.: 共著 2012 臨床神経 52 507-510
発症早期に髄膜脳炎を呈した成人発症Still病の1例 2012 神経治療 29 65-69
In vivo Detection of Cortical Microinfarcts on Ultrahigh-Field MRI. 共著 2013 J Neuroimaging 23 28-32
Neck weakness is a potent prognostic factor in sporadic amyotrophic lateral sclerosis patients.: : 共著 2013 J Neurol Neurosurg Psychiatry 84 1365-1371
Factors affecting longitudinal functional decline and survival in amyotrophic lateral sclerosis patients.: : 共著 2015 Amyotroph Lateral Scler Frontotemporal Degener 16 230-236
Next-generation sequencing of 28 ALS-related genes in a Japanese ALS cohort.:: 共著 2016.03 Neurobiol Aging 39 e1-e8
Age of onset differentially influences the progression of regional dysfunction in sporadic amyotrophic lateral sclerosis. 共著 2016.04 J Neurol 263 1129-1136
A rapid functional decline type of amyotrophic lateral sclerosis is linked to low expression of TTN 共著 2016.08 J Neurol Neurosurg Psychiatry 87 851-858
脳卒中後うつ状態 共著 2017 日本医師会雑誌 146 S286-S288
発症4年後に頸部後屈と痛みが出現した若年性Parkinson病の1例 共著 2018 神経治療 35 361-364
Painful neck on rotation; diagnostic significance for crowned dens syndrome 共著 2010.01 Journal of Neurology 257 132-135
抗リン脂質抗体症候群の血栓イベント予防はどうするか 共著 EBM 神経疾患の治療 2009-2010 81-86
1型糖尿病妊婦に出現し,分娩とステロイドパルス療法を機に改善した再発性多発脳神経麻痺 共著 2008.08 臨床神経学 48 579-582
脂肪抑制MRI T2強調画像で病巣側に“tram-track”signと“donut configuration”がみられたTolosa-Hunt症候群 2008.04 臨床神経学 48 271-274
厚生労働省特定疾患治療研究事業臨床調査個人票の集計結果からみたパーキンソン病患者の現況 共著 2008.02 臨床神経学 48 106-113
アマンタジンによって頸筋群緊張不均衡性「首下がり」と音楽幻聴が出現した脳血管性パーキンソニズムの1例 2007 運動障害 17 31-35
薬物による認知症様状態 共著 2007.06 メディチーナ 44
抗癌薬に伴う脳症 共著 2006 日本内科学会誌 95 1291-
Guillain-Barré 症候群における痛み―27症例の検討― 共著 2006.01 日本神経治療学会誌 23