職名 教授
氏名 たしろ やすら
太城 康良
生年月 1973.08
所属 部局 教養教育院
学科・専攻  
講座  
教育研究分野 医学医療教育学
TEL 059-231-9938
FAX 059-231-9938
E-mail ytashiro@doc.medic. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ  
学歴 大阪大学 基礎工学部  学士課程 (~1997年)
大阪大学大学院 基礎工学研究科 博士課程・博士後期課程 (~2002年) 卒業・修了
学位 2002.03 博士(理学) 大阪大学
所属学会 日本神経科学会 日本解剖学会 日本医学教育学会
社会活動 医療系大学間共用試験実施機構 ブラッシュアップ委員
連携推進会議・高大連携推進専門委員会 教養教育機構委員 
職歴 2000.04~2002.03 大阪大学大学院 生命機能研究科 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
2002.04~2004.09 大阪大学大学院 生命機能研究科 日本学術振興会 特別研究員(PD)
2004.10~2008.12 東京慈恵会医科大学 助手→助教
2009.01~2014.03 三重大学 医学系研究科 講師
2014.04~2020.03 三重大学 教養教育機構→教養教育院 准教授
2014.04~2020.03 三重大学 医学部 医学・看護学教育センター 准教授(兼)
2020.04~ 三重大学 教養教育院 教授
2020.04~ 三重大学 医学部 医学・看護学教育センター 教授(兼)
学術(芸術)賞 2010 成茂神経科学助成金受賞
2011 三重大学医学部 教育貢献賞
専門分野 神経解剖学、神経発生学、医学教育学
現在の研究課題 アクティブ・ラーニングにおける成績評価法
担当科目 スタートアップPBLセミナー、教養セミナー、医療と社会、チュートリアル教育
主な業績等 Afferents of cranial sensory ganglia pathfind to their target independent of the site of entry into the hindbrain. 共著 2000.02 The Journal of comparative neurology 417 491-500
Local nonpermissive and oriented permissive cues guide vestibular axons to the cerebellum. 共著 2001.03 Development (Cambridge, England) 128 973-81
Pathfinding and growth termination of primary trigeminal sensory afferents in the embryonic rat hindbrain. 共著 2003.06 The Journal of comparative neurology 460 503-13
Postnatal development of GABAergic axon terminals in the rat nucleus of tractus solitarius. 共著 2006.08 Brain research 1107 111-20
Development and migration of GABAergic neurons in the mouse myelencephalon. 共著 2007.07 The Journal of comparative neurology 503 260-9
Glial coverage of the small cell somata in the rat nucleus of tractus solitarius during postnatal development. 共著 2007.12 Glia 55 1619-29
Quantitative and immunohistochemical analysis of neuronal types in the mouse caudal nucleus tractus solitarius: focus on GABAergic neurons. 共著 2008.05 Journal of chemical neuroanatomy 35 275-84
Postnatal development of axosomatic synapses in the rat nucleus tractus solitarius: dorsal and ventral subnuclei differences. 2009.01 Neuroscience letters 450 217-20
Immunohistochemical localization of manserin, a novel neuropeptide derived 共著 2010.04 International Journal of Peptide Research and Therapeutics
Manserin, a secretogranin II-derived peptide, distributes in the rat endocrine pancreas colocalized with islet-cell specific manner. 共著 2010.07 Histochemistry and cell biology 134 53-7
Morphological abnormalities of embryonic cranial nerves after in utero exposure to valproic acid:implications for the pathogenesis of autism with multiple developmental anomalies 共著 2011.06 International Journal of Developmental Neuroscienece 29 359-364
Morphology of the facial motor nuclei in a rat model of autism during early development. 共著 2013.04 Int J Dev Neurosci. 31 138-144
The effects of prenatal exposure to valproic acid on the initial development of serotonergic neurons. 共著 2013.05 Int J Dev Neurosci. 31 202-208
全学年を対象とした自由参加型小テストによる自己学習支援:「解剖学テストゼミ2009~2010」の取組報告 共著 2018 大学教育研究 三重大学授業研究交流誌 19 35-45
双方向遠隔配信授業にクリッカーとプラカードを使用した試み -高大連携サマーセミナー「チームで学ぶ人体の構造と機能」での実践- 共著 2018.02 三重大学高等教育研究 24 37-45
「レポート成果物の学生相互評価を成績に加味する妥当性――初年次全学必修科目『教養ワークショップ』における取り組み」 共著 2020.03 三重大学高等教育研究 26 81-84