職名 准教授
氏名 かのう たかひろ
加納 岳拓
生年月 1986.03
所属 部局 教養教育院
学科・専攻  
講座  
教育研究分野  
TEL 059-231-9287
FAX  
E-mail kano@edu. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ  
学歴 2008.03  三重大学教育学部 卒業
2010.03  三重大学大学院教育学研究科 修了
2020.04~ 名古屋大学大学院教育発達科学研究科 博士後期課程(現在に至る)

学位 2010.03 修士(教育学) 三重大学
所属学会 日本体育学会 日本体育科教育学会 東海体育学会 日本体操学会 日本学校教育学会 日本スポーツ心理学会 日本教育工学会
社会活動 ■小中学校校内研修会(体育・授業づくり・学び合い等)講師
■教員研修(体育・運動遊び・授業づくり等)講師
■四日市市教育委員会教育アドバイザー(2015年~現在)
■津市学びの会(津市教育委員会後援)講師(2011~現在)
■三重県小学校体育研究会 講師(2014~現在)
■三重大学附属小学校 体育科 助言者(2014~現在)
■皇學館大学教育学部 非常勤講師(2015)
■桑名市スポーツ推進審議会委員(2016~現在)
■第63回全国体育学習研究協議会四日市・三重郡大会実行委員会アドバイザー(2018)
職歴 2008.09~2010.03 四日市市立河原田小学校 非常勤講師
2010.04~2014.03 四日市市立内部東小学校 教諭
2014.04~2017.03 三重大学 教育学部 講師
2017.04~2020.03 三重大学 教育学部 准教授
2020.04~    三重大学 教養教育院 准教授
学術(芸術)賞 2020.11 日本スポーツ心理学会優秀論文奨励賞
専門分野 体育科教育 授業分析 野球
現在の研究課題 体育における協同的な学び
共感を育成する身体運動の環境デザイン
体育における身体運動が教室授業の学習行動に与える影響
担当科目 保健体育学ゼミナール スポーツ健康科学a・b スポーツ健康学概論 教養セミナー 保健体育学概説 体育教材研究 小学校専門生活 小学校専門体育A 野外運動(キャンプ) 教職実践演習 保健体育科教育特論Ⅱ 保健体育科教育特論演習 教育特別研究ⅡC
主な業績等 [著書]
■中学校保健体育科教科書『最新 中学校保健体育』準拠 授業展開研究編① 分担執筆 2021.2 大修館書店
■小学校体育12ヶ月の学びのデザイン-「学びのこよみ」の活用と展開 分担執筆 2019.3 大修館書店
■体育における「学びの共同体」の実践と探究 分担執筆 2015.4 大修館書店

[学術論文]
■コロナ禍における大学生の健康の保持増進を目的とした運動プログラムの検討:2020年度前期「スポーツ健康科学a」の実践から 共著(筆頭) 2021.2 三重大学高等教育研究 27:35-44
■小学校1年生児童の学習場面における注意行動:視線の逸れと姿勢の崩れから 共著(筆頭) 2020.10 学校教育研究 35:70-83
■他者への共感の育成に向けた体育授業の可能性:小学校1年生の教室授業と体育授業における行動の分析 共著(筆頭) 2020.3 スポーツ心理学研究 47(3):13-28
■「素早い往復走」における動きの質の高まりに関する研究 共著 (筆頭) 2014.3 体操研究 11:20-26
■体育の協同的学びにおける運動技能の発達過程 共著 2013.12 スポーツ健康科学研究 35:89-97

[学術雑誌等]
■身体的な共感を育成する体育の場のデザイン 共著(筆頭)2020.8 体育科教育68(9) 大修館書店:36-39
■〈Q&Aで理解する〉体育の授業デザイン 単著 2019.9 体育科教育67(10) 大修館書店:22-25
■文化的価値という視点からマット運動の技の体系を問い直す 単著 2018.4 体育科教育66(5) 大修館書店:26-30
■「なぞり」による学びの深まりと非認知スキル-マット運動・並進前転の実践 共著(筆頭) 2016.10 体育科教育64(11) 大修館書店:40-44
■聴き合い、つながり合い、学び合う学級を育てる 単著 2015.3 体育科教育63(4) 大修館書店:36-40
■学習カード『子どもに経験させたい運動の世界20』の活用 共著 2012.10 小学校体育ジャーナル69 学研教育みらい 1-4
■学習カード 子どもに経験させたい運動の世界20 器械運動系No.5~No.8分担執筆 三重県教育委員会事務局スポーツ振興室・「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」に基づく子どもの体力向上学校支援事業
■「学び」を深めるペアサッカーの実践 共著(筆頭) 2011.10 体育科教育59(11) 大修館書店:44-48
■体育科 手を手前について跳び越えよう(跳び箱運動) 単著 2011.9/10 小学館・小五教育技術65(4)100-101

[大学研究紀要等]
■小学校体育のリレーにおける「聴き合い」としての学びに関する実践的考察 共著 2021.3 三重大学教育学部研究紀要(教育実践) 72:273-283
■集団スポーツによる協調性のインフォーマルアセスメント-小学校第4学年ゴール型ゲームを事例として- 共著(筆頭) 2020.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 71:191-203
■バレーボールの文化的な価値の再検討-中学第3学年の実践を事例として- 共著 2020.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 71:213-221
■三泗小学校体育科教育研究協議会の研究の変遷-運動の特性に着目して- 共著 2020.3 三重大学教育学部研究紀要(教育実践) 71:441-450
■教員養成課程におけるキャンプ体験が教職志望学生に及ぼす影響 共著 2020.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 71:205-212
■継続型の親子運動遊びに関する実践的検討 -「親子遊び手帳」の作成を通して - 共著 2018.1 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 69:383-394
■集団的鬼遊びとしてのベースボール型球技における質的変容に関する事例的検討 共著(筆頭) 2018.1 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 69:291-298
■文化的価値を大切にしたマット運動のカリキュラム開発 共著(筆頭) 2017.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 68:221-230
■ゴール型ボールゲームにおけるわざの形成過程-小学6年生のハンドボール授業を事例として- 共著(筆頭) 2016.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 67:215-224
■体育教師の専門性向上に向けた「エピソード記述」の可能性 単著 2015.5 東海体育学会会報 NO.88:7-8
■体育におけるエピソード記述の質的向上に関する事例的研究 単著 2015.3 三重大学大学教育学部研究紀要(教育科学) 66:207-216
■体育におけるエピソード記述の描き方 共著(筆頭) 2014.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 65:235-243
■跳び箱を使った運動遊びにおける環境のデザインに関する研究 共著(筆頭) 2014.3 三重大学教育実践総合センター紀要 34:75-81
■跳び箱運動における協同的学びに関する実践的研究 共著(筆頭) 2013.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 64:287-296
■体育の「協同的学び」における教師の言語活動 共著 2013.2 広島大学附属小学校 学校教育研究会・学校教育 1147:6-11
■表現運動における協同的な学びに関する研究 共著 2012.3 三重大学教育実践総合センター紀要 32:51-56
■跳び箱運動における文化的な価値と運動技能の関係性 共著(筆頭) 2011.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 62:201-209
■小学校体育における「体力を高める運動」の教材開発 共著 2010.3 三重大学教育学部研究紀要(教育科学) 61:155-166
■小学校教師における「体力を高める運動」に関する意識調査 共著 2010.3 三重大学教育実践総合センター紀要 30:83-88

[競争的資金等の研究課題]
集団スポーツにおける連携技能が教室授業での他者との相互調整へ与える影響 科学研究費助成:若手研究 2020年4月-2024年3月
体育学習における「学び合う関係」に向けた各運動領域の身体性の育成 科学研究費助成: 若手研究(B) 2017年4月 - 2020年3月