職名 助教
氏名 アヴシャル エリコ
アヴシャル 恵利子
生年月  
所属 部局 みえの未来図共創機構
学科・専攻 産学官連携推進部門
講座  
教育研究分野  
TEL  
FAX  
E-mail avsar@crc. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ  
学歴  
学位 2012.07 博士(学術) 三重大学大学院生物資源学研究科
所属学会 日本分子生物学会 日本生化学会
社会活動
職歴 2012.04~2014.10 三重大学大学院生物資源学研究科 産学官連携研究員
2014.11~2015.10 Hubrecht Institute Postdoctoral researcher
2015.11~2016.05 三重大学大学院生物資源学研究科 産学官連携研究員
2016.05~2016.10 三重大学社会連携研究センター 社会連携研究室 研究員(URA)
2016.11~2017.10 三重大学地域イノベーション推進機構 地域戦略センター  研究員(URA)
2017.11~2018.06 三重大学地域イノベーション推進機構 地域戦略センター  助教(URA)
2018.07~2022.03 三重大学地域創生戦略企画室 助教(URA)
2022.04~ 三重大学みえの未来図共創機構 産学官連携推進部門 助教(URA)
学術(芸術)賞 第75回日本生化学会中部支部シンポジウム中部支部奨励賞,2011.05
三重大学学業優秀学生表彰,2012.07
17th European Carbohydrate Symposium Best Poster Awards,2013.07
専門分野  
現在の研究課題  
担当科目  
主な業績等 ・アヴシャル 恵利子(2022):「海洋・水産研究拠点「三重大学水産実験所」」、三重TLO技術情報クラブ会報、2022年1月刊、6p.
・Avsar, E. et al. (2021): 「科研費指南書-KAKENHI Grants-in-Aid for Scientific Research Strategic Guide-」、外国人研究者支援勉強会
・Kuriya, T. et al (2016): Direct Visualization of Replication Dynamics in Early Zebrafish Embryos. Biosci Biotechnol Biochem, 80, 5, 945-948.
・Kuriya, T. et al (2015): Direct Visualization of DNA Replication Dynamics in Zebrafish Cells. Zebrafish, 12, 6, 432-439.
・額田 夏生ら(2014):「統合オミックスデータモデル:ゼブラフィッシュ生命のビッグデータ利用の最前線」、シーエムシー出版、169-175p
・Nukada, N. et al (2014): Research and Development of Antibody Production Using Zebrafish against Human LGR3. Ann Vaccines Immunization, 1, 1, 1003.
・Nakatani, H. et al (2014): Characterization of N-myristoyltransferase in Vertebrate Embryos by Using Zebrafish: Appearance of Low Molecular Weight N-myristoyltransferase 1 in Early Development. Journal of Glycomics & Lipidomics, 4, 120.
・Avsar-Ban, E. et al (2014): Molecular Characterization of Protein O-linked Mannose beta-1, 2-N-acetylglucosaminyl transferase 1 in Zebrafish. Journal of Glycomics & Lipidomics, 4, 111.
・アヴシャル-坂 恵利子(2014):「魚類の合成生物学的利用法」、生物工学会誌、443p
・Avsar-Ban, E. et al (2013): High-Throughput Injection System for Zebrafish Fertilized Eggs. Journal of Data Mining in Genomics & Proteomics, 4, 137.
・Avsar-Ban, E. et al (2012): Functional and Heterologous Expression of Human Protein O-linked Mannose beta-1, 2-N-acetylglucosaminyltransferase 1 in Zebrafish. J Biosci Bioeng, 114, 2, 237-239.
・アヴシャル-坂 恵利子(2012):「魚類によるハイスループットなタンパク質・抗体生産」、バイオサイエンスとインダストリー、470-471p
・Tamaru, Y. et al(2011):「Chapter 10: Research and Development of Biotechnologies Using Zebrafish and Its Application on Drug Discovery」、InTech、243-256p
・Avsar-Ban, E. et al (2010): Protein O-mannosylation is necessary for Normal Embryonic Development in Zebrafish. Glycobiology, 20, 9, 1089-1102.