職名 助教
氏名 おがわ まさき
小川 将樹
生年月 1986.08
所属 部局 工学研究科
学科・専攻 情報工学専攻
講座 知能工学
教育研究分野  
TEL  
FAX  
E-mail ogawa@ai.info. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ  
学歴  
学位 2015.03 博士(芸術工学) 九州大学大学院
所属学会 日本バーチャルリアリティ学会 日本視覚学会
社会活動  
職歴  
学術(芸術)賞  
専門分野 視覚誘導性自己移動錯覚
視覚的注意
現在の研究課題 視覚誘導性自己移動感覚(ベクション)に関する基礎的・応用的研究 酔わないドライビングシミュレータ開発 生体信号に基づく動揺病発症検出 船酔いを低減する映像提示法の研究 他者の視線による視覚的注意の移動特性に関する研究 動揺病に関する基礎的研究 能動的な視線誘導によるコンテンツ改善
担当科目  
主な業績等 Consistent air flow to the face facilitates vection 共著 2011 Perception 40(10)
Evaluation of an organic light-emitting diode display for precise visual stimulation 共著 2013 Journal of vision 13(7)
Effect of pre-presentation of a frontal face on the shift of visual attention induced by averted gaze 共著 2014 Psychology 5
Surface qualities have little effect on vection strength 共著 2014 Frontiers in Psychology 5
Vection is modulated by the semantic meaning of stimuli and experimental instructions 共著 2014 Perception 43(7)
Twenty-Hour Sleep Deprivation Does Not Affect Perceived Vection Strength 共著 2015 Journal of Behavioral and Brain Science 5(12)
Vection Is Unaffected by Circadian Rhythms 共著 2015 Psychology 6
「コップ水法」によるベクションの促進 共著 2016 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21(3)
Colorful stimuli might inhibit vection 共著 2016 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21(1)
Vection strength can be socially modulated through conformity to the reported perception of others 2016 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21(1)
映画、アニメ中のベクションシーンのデータベースの作成と、心理実験による評価 共著 2016 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 21(1)
Directional Bias in the Perception of Cast Shadows 共著 2017 i-Perception 8(1)
The Oscillating Potential Model of Visually Induced Vection 共著 2017 i-Perception 8(6)
Assumed Lighting Direction in the Interpretation of Cast Shadows 共著 2018 i-Perception 9(4)
Vection is Enhanced by Increased Exposure to Optic Flow 共著 2018 i-Perception 9(3)