職名 准教授
氏名 たまき ともこ
玉木 朋子
生年月  
所属 部局 医学系研究科
学科・専攻 看護学専攻
講座 実践看護学領域
教育研究分野  
TEL 0592315273
FAX  
E-mail ttamaki@med. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ  
学歴 大阪大学大学院医学系研究科  博士後期課程 (2016年04月~2019年03月) 修了
学位 2014.03 修士(看護学) 大阪大学
2019.03 博士(保健学) 大阪大学
所属学会 日本サイコオンコロジー学会
日本看護科学学会
社会活動 大阪大学大学院医学系研究科 招聘研究員
滋賀医科大学 客員准教授
職歴  
学術(芸術)賞 第22回 EAFONS ベストポスタープレゼンテーション ファイナリストアワード,2019.01
日本私立看護系大学協会 看護学研究奨励賞,2019.07
専門分野  
現在の研究課題 End of life ケアシミュレーション教育
高齢者のQOL
担当科目 成人看護学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ,成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ
統合実習1・Ⅱ
看護学基礎ゼミナール
看護学專門ゼミナール
卒業研究
暮らしと看護(教養教育)
主な業績等 ・Tomoko Tamaki, Anri Inumaru, Yumie Yokoi, Makoto Fujii, Mayu Tomita, Yuta Inoue, Michiko Kido, Yuko Ohno, Mayumi Tsujikawa (2019): The effectiveness of End-of-life care simulation in undergraduate nursing education: A randomized controlled trial, Nurse Education Today, 76, 1-7.

・玉木朋子,犬丸杏里,横井弓枝,木戸倫子,大野ゆう子,辻川真弓(2017): 看護基礎教育における終末期ケアシミュレーションシナリオの開発と評価:フロー体験チェックリストを用いた無作為化比較化試験による検討, 日本看護科学学会誌, 37, 408-416.

・Mai Utada, Yuko Ohno, Tomoko Tamaki, Tomotaka Sobue, Geni Endo (2014) :Long-term trends in incidence and mortality of intrahepatic and extrahepatic bile duct cancer in Japan. Journal of epidemiology / Japan Epidemiological Association, 24, 193-199.

・Tomoko Tamaki, Yiqi Dong, Yuko Ohno, Tomotaka Sobue, Hiroshi Nishimoto, Akiko Shibata (2014): The burden of rare cancer in Japan: application of the RARECARE definition. Cancer epidemiology, 38, 490-495.

・歌田真衣,大野ゆう子,玉木朋子,祖父江友孝,圓堂吟史 (2015): 世界および日本の肝内胆管がんの動向とその要因. JACR Monograph, 21, 3-10.

・Ryo Odochi, Tomoko Tamaki, Mikiko Ito, Taketoshi Okita, Yuri Kitamura, Tomotaka Sobue (2017): Nurses' Experiences of End-of- life Care in Long-term-care Hospitals in Japan: Balancing Improving the Quality of Life and Sustaining the Lives of Patients Dying at Hospitals, Asian Nursing Research, 11, 207-215.

・玉木朋子,大達亮,大野ゆう子,伊藤美樹子(2017): 家族が介護できない虚弱高齢者の漂流ー医療的ニーズが「終の住処」を脅かす. 未来共生学, 4 89-108.

・堀哲雄,平本秀二,菊池綾子,吉岡亮,玉木朋子(2017): 単一施設における終末期進行がん患者の入院後早期死亡に関する後方視的研究. 日本緩和医療学会誌, 12, 747-752.

・Shuji Hiramoto, Tomoko Tamaki, Ayako Kikuchi, Teruo Hori, Akira Yoshioka, Akira Inoue (2018) : Prognostic factors in patients who received end-of-lefe chemotherapy for advanced cancer. International Journal of Clinical Oncology.

・Yuki Maura, Tomoko Tamaki, Mikiko Ito, Yuri Kitamura, Tomotaka Sobue (2019): Experiences of caregivers desiring to refuse life-prolonging treatment for their elderly parents at the end of life. International Journal of Qualitative Studies on Health and Well-being .