職名 講師
氏名 はやし ともよ
林 智世
生年月 1965,10,08
所属 部局 医学系研究科
学科・専攻 看護学専攻
講座  
教育研究分野  
TEL 6235
FAX  
E-mail tomoyo-h@med.mie-u.ac.jp
個人のホームページ  
学歴 1984年3月三重県立津西高等学校卒業
1984年4月三重大学医学部附属看護学校入学
1987年3月三重大学医学部附属看護学校卒業
2014年4月三重県立看護大学大学院看護学研究科実践基盤看護学分野看護管理領域入学
2016年3月三重県立看護大学大学院看護学研究科実践基盤看護学分野看護管理領域修了
学位 看護学分野看護管理領域 修士
所属学会 日本褥瘡学会
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会
日本創傷・オストミー・失禁管理学会
小児ストーマ・排泄・創傷管理研究会
日本褥瘡学会中部地方会
東海ストーマ・排泄リハビリテーション研究会
日本看護管理学会
日本看護技術学会
社会活動 日本褥瘡学会(評議員、教育委員会教育セミナー作業部会中部地区担当者)
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会(評議員)
日本創傷・オストミー・失禁管理学会(評議員)
日本褥瘡学会中部地方会(世話人)
東海ストーマ・排泄リハビリテーション研究会(幹事施設世話人、講習会運営委員)
職歴 1987年4月1日~三重大学医学部附属病院
第2外科病棟 看護師(1991年8月31日まで)
1991年9月1日~看護部へ異動 看護師(1991年12月31日まで)
1992年1月1日~眼科外来へ異動 看護師(1992年3月31日まで)
1992年4月1日~RI・中央放射線部へ異動 看護師(1993年4月30日まで)
1993年5月1日~小児科病棟へ異動 看護師(1994年9月30日まで)
1994年10月1日~看護部へ異動 看護師(1995年3月30日まで)
1995年4月1日~RI・中央放射線部へ異動 看護師(1996年5月31日まで)
1996年6月1日~看護部へ異動 看護師(1997年11月30日まで)
1997年12月1日~RI・中央放射線部へ異動 看護師(1999年11月30日まで)
1999年12月1日~泌尿器科病棟へ異動 看護師(2000年3月31日まで)
2000年4月1日~泌尿器科病棟 副看護師長(昇任)(2003年3月31日まで)
2003年4月1日~医療福祉支援センターへ異動 看護師長(昇任)(2008年3月31日まで)
2008年4月1日~看護部へ異動 看護師長(褥瘡管理者)(2012年3月31日まで)
2012年4月1日~中央手術部へ異動 看護師長(2014年3月31日まで)
2014年4月1日~看護部へ異動 看護師長(褥瘡管理者)(2016年3月31日まで)
2016年4月1日~救命救急・総合集中治療センターへ異動 看護師長(2019年11月30日まで)
2019年12月1日~総合サポートセンターへ異動 看護師長(2021,3,31まで)
2021,4,1~ 医学部看護学科附属病院連携推進室へ異動(現在に至る)
学術(芸術)賞  
専門分野 皮膚排泄ケア分野
看護管理学分野
現在の研究課題  
担当科目  
主な業績等 【研究実績】 著書:著者名,著書名(分担執筆のときはその題目),発行所,初頁~終頁,年
学術論文:著者名,論文題名,発表誌名,巻(号),初頁~終頁,年
学会発表:発表者名,演題名,学会名,年
(著書)
1.中村恵子監修,明石惠子,山勢善江編,救急看護QUESTIONBOX6 生活の援助とケアの技術,     (分担執筆)林 智世,スキンケア・褥瘡ケア,中山書店,pp8~19,pp22~24,2005
2.後藤百万・渡邉順子編,ナーシングケアQ&A徹底ガイド 排尿ケアQ&A,
(分担執筆)林 智世,Ⅶ膀胱内留置カテーテル法,総合医学社,pp118~123,2006
3.溝上祐子監修,ナースのためのやさしくわかるストーマケア,
(分担執筆)林 智世,第2章消化管ストーマケア,ストーマの造設と合併症、閉鎖術,ナツメ社,pp45~53,2015

(学術論文)
1.林 智世,奥川喜久子,金原正幸,緘黙・無為・自閉症状を示すオストメイトとの関わり-装具変更における一考察-,東海ストーマ会誌,第23巻,第1号,pp129~133,2003
2.林 智世,鈴木志保子,ストーマ外来の現状~継続ケアにおける問題点と地域連携の必要性~,東海ストーマ会誌,第27巻,第1号,pp49~53,2007
3.多久和有加,水谷典子,林 智世,ストーマ周囲皮膚障害をきたした患者のストーマケア 
~ストーマ周囲皮膚障害の改善とともに精神的安定をもたらした一例~,東海ストーマ会誌,
第31巻,第1号,pp17~21,2011
4.高植幸子,林 智世,切迫性尿失禁を持つ外来患者のためのコーチングを用いた自己管理指導プロ
グラムの短期的評価,日本看護技術学会誌,Vol.12,No3,pp40~49,2014
5.林 智世,若林たけ子,大越扶貴,小池 敦,介護老人福祉施設における2種類の褥瘡研修効果の検討-皮膚排泄ケア認定看護師による研修と施設の人材を活用した研修の比較-」,三重県立看護大学紀要,第21巻,pp83~90,2017

(その他)
1. 林 智世,若林たけ子,大越扶貴,小池 敦,三重県における介護老人福祉施設の褥瘡管理システムに関する研究-チーム研修による介入手法の検討-,第26回(平成27年度)研究助成・事業助成ボランティア活動助成報告書,公益財団法人フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団,pp235~271,2016

(学会発表)
1. 林 智世,成田 有吾,ポスターセッション「ALS Patients and pressure sores on admission at MIE University Hospital.」,17th INTERNATIONAL SYNPOSIUM ON ALS/MND,2006
2.林 智世,X県における介護老人福祉施設の褥瘡管理システムに関する研究-チーム研修による介入手法の検討-,第20回日本看護管理学会学術集会,2016
3. 林 智世,「A県における介護老人保健施設の褥瘡管理に関する実態調査」,第18回日本褥瘡学会学術集会,2016
4.林 智世,「A県の介護老人福祉施設を対象とした褥瘡研修の効果-皮膚・排泄ケア認定看護師による研修-」,第18回日本褥瘡学会学術集会,2016
5.林 智世,「A県の介護老人福祉施設を対象とした褥瘡研修の効果-施設職員と皮膚・排泄ケア認定看護師によるチーム研修-」,第18回日本褥瘡学会学術集会,2016