職名 准教授
氏名 さとう こうすけ
佐藤 公亮
生年月  
所属 部局 工学研究科
学科・専攻 建築学専攻
講座 建築マネジメント
教育研究分野  
TEL  
FAX  
E-mail sato@arch. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください)
個人のホームページ https://researchmap.jp/7000017890
学歴 東京工業大学工学部建築学科 学士課程 (~2011年03月) 卒業・修了
東京工業大学大学院理工学研究科建築学専攻 修士課程・博士前期課程 (~2013年03月) 卒業・修了
東京工業大学大学院理工学研究科建築学専攻 博士課程・博士後期課程 (~2016年03月) 卒業・修了
学位 2016.03 博士(工学) 東京工業大学
所属学会 日本建築学会 日本鋼構造協会
社会活動 三重県建築士事務所協会,耐震診断判定委員会
全国鉄骨評価機構,評価員会
職歴 2014.04~ 日本学術振興会 特別研究員-DC
2016.04~ 東京工業大学環境・社会理工学院建築学系 特別研究員
2016.06~ 東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻 助教
2021.03~ 三重大学大学院工学研究科建築学専攻 准教授
学術(芸術)賞 東京工業大学基金「130周年記念博士進学エンカレッジ奨学金」,2012.10,東京工業大学
冬夏賞,2013.03,東京工業大学
日本建築学会優秀修士論文賞,2013.08,日本建築学会
鋼構造シンポジウム優秀論文発表賞,2013.11,日本鋼構造協会
Best Presentation Award of 1st Joint Workshop,2014.08,Tongji & Tokyo Tech
手島精一記念研究賞(博士論文賞),2017.02,東京工業大学
鋼構造シンポジウム優秀論文発表賞,2020.11,日本鋼構造協会
専門分野  
現在の研究課題  
担当科目 建築英語 建築企画設計 建築構造解析学演習 建築構造解析学特論 建築構造設計演習 建築力学Ⅲ 卒業研究 防災安全工学 防災論
主な業績等 円筒形オイルタンク群に作用する津波力に関する研究 共著 2021.03 構造工学論文集 67B 295-301
曲げせん断力を受ける長方形中空断面部材板要素の弾性局部座屈耐力 共著 2021.09 日本建築学会大会学術講演梗概集 構造Ⅲ 871-872
曲げせん断力を受ける薄板長方形中空断面部材の座屈後耐力 共著 2021.09 日本建築学会大会学術講演梗概集 構造Ⅲ 873-874
陸屋根に水平に設置される太陽光発電パネルの風荷重低減効果を利用した環境調和型防水システムの提案 共著 2021.09 大成学術財団 研究論文集 1-12
低層鉄骨造建築物の荷重効果に基づく構造骨組用外圧係数の体系的評価 共著 2021.10 日本建築学会技術報告集 27 1171-1176
勾配屋根上に端部まで設置された太陽光発電パネルの風荷重 方形屋根モデルを用いた風洞実験 共著 2021.10 日本建築学会技術報告集 27 1177-1182